カフェイン駆動開発のあなたに

プログラマは必須栄養素としてカフェインがある。人によって必要量の多少はあるだろうが、なしでは生きていられないものだ。異論は認めない。

古来から、カフェインの大量摂取の手段として、レッドブルエスタロンモカのようなものが言われているのだが、そんなものよりも圧倒的カフェインスループットがあり、かつおいしいものを提案しよう。それは、

ベトナムコーヒー

だ。

続きを読む

病人食はhackである(0)序

心筋梗塞起こして2週間ばかり入院していた。まぁ「心筋梗塞」とか言っても、倒れたりとかしてなくて、「へぇー」くらいでしかなかったのだが、客観的にはヤバかったらしい。

2回ほど手術を受けたりしたのであるが、今は梗塞については治療済みで、あとは養生するだけだ。見た目は健康体と同じなので、電車でじじぃばばぁに出くわすと、なかなか面倒臭い。

続きを読む

料理人の質はすぐわかる

とある「有名店」に行きました。

高級店とかそんなんじゃなくて、あるものが「デカい」ということで評判の店です。「あるもの」は私も好きなので、がっつり食ってみたいなぁと、わざわざお昼(ランチメニューらしい)に電車で。

お昼休みちょうどをちょっとだけ外して、13時過ぎくらいに行き、1度目は店が閉まってしまい、2度目に開いていました。ところが、目当ての「デカい」のは売り切れ。内心

潰れろよ

とか思いつつ、「日替わりランチ」を食うことに。

続きを読む

そーゆー料理人は、とっとと料理人をやめればいい

世の中の流れが早いせいで、もう「ちょっと前」とかになってしまったのだが、「食品の偽装」の話で賑っていた。

でまぁ、この手の不祥事となると、お定まりの「謝罪」と「n匹目のどじょう探し」で、あっちもこっちも偽装が発覚ということになる。

で、そんなことが盛り上がると、

「クルマエビとブラックタイガーの区別つく奴いない」

とかって弁護したり言い訳したりしている。まぁ、確かにいきなりエビを食わされて、クルマエビとブラックタイガーの区別がつくかと言えば、たいてい無理だ。だって知らないんだから。

続きを読む