ぼくのかんがえたさいきょうのこってり

「こってり」が好きである。

特にラーメンは「こってり」を味わうためのものだとさえ思っている。ゆえに、天下一品とか好物であるし、「ジェネリック天下一品」である「鶏白湯ラーメン」も好きだし、九州系豚骨ラーメンも好きである。

他方、いわゆる東京ラーメンにありがちの「背脂ちゃっちゃ」が大嫌いである。あれを「こってり」と称する人達がいるんだが、あれは油っこいだけで美味しいとは思わない。「真のこってり」とは、油脂によるものではなく、コラーゲンによるものだと考える。

続きを読む

レタスのしゃぶしゃぶ

レタスというのは普段はそれなりのお値段であるが、時として冗談みたいに安く売られていることがある。

とは言え、普通はサラダやサンドイッチに使うくらいしか使い道がないので、安いからと言ってそうそう買うものでもない。しかし、これを「しゃぶしゃぶ」にすることで、大量に消費が出来るのである。

続きを読む

バベルの塔的プリン

教会のイベントで「バケツプリン」を所望されたので作った。

型抜きに失敗して「バベルの塔」みたいな感じになってしまった。現物を見ると、本当にブリューゲルの絵みたいな感じである。

まぁ、失敗したとは言えレシピに間違いがあるわけではない。

続きを読む

病人食はhackである(0)序

心筋梗塞起こして2週間ばかり入院していた。まぁ「心筋梗塞」とか言っても、倒れたりとかしてなくて、「へぇー」くらいでしかなかったのだが、客観的にはヤバかったらしい。

2回ほど手術を受けたりしたのであるが、今は梗塞については治療済みで、あとは養生するだけだ。見た目は健康体と同じなので、電車でじじぃばばぁに出くわすと、なかなか面倒臭い。

続きを読む