Archive for the ‘mixi’ Category

「mixiの偉大なる発明」だったもの

日本のSNSはもう終わりだなぁって話はいずれ書く。

まぁそれとは直接関係ないのだけど、mixiに「仲良しマイミク」とかって機能がついたらしい。mixiやってる人はお知らせに出てるから見るといい。

これについてgdgd言うのも時間が惜しいので、かなり前にmixiに書いたエントリを皮肉として上げることにする。
More »

モンブラン…

昨日とは別のmixiのコミュのオフ。

12時にナンジャタウンに到着。さっそくモンブランを調達。

ナンジャタウン

72個のモンブランに店員が死にそうになってます。
More »

10時間耐久お食事マラソン

mixiの某コミュのお食事会&お茶会

お食事sn380643.jpgsn380644.jpg

sn380645.jpgsn380646.jpgsn380647.jpg

sn380648.jpgsn380650.jpg

お茶菓子

sn380651.jpgsn380652.jpgsn380653.jpg

sn380654.jpg

食った食った… 今日はもう甘いものは見たくもありません。

でも、明日は別のコミュでモンブラン祭り♪

下北沢「しもきた茶苑大山」

mixiの臨時オフ B)

「部員」4人と店に。14時開店なのに13:55くらいに到着。まだ開いてない。
しばらくすると店主が現れ、13:59に店内に。時間きっちりだなという話をすると、どうやら本業は下にあるお茶屋で、そっちの方が忙しいらしい。
More »

mixiの日記やめてみた

気疲ればかりするので、mixiの日記をやめてみた。

マイミクやら日記閲覧者がやたらに増えると、blogを書くのと大差ない気のつかい方をしなきゃいけない。いろんな意味でダルくってしょうがない。

mixiの日記は「なれあい」の場だと思っているのだけど、閲覧者が増えるとなんとなく殺伐として来る。マイミク同志で利害が対立してる人もいるわけで、そうなるとよけいに殺伐とする。つまり、当初の目的から外れてしまう。

つーことで、mixiの日記はしばらく休止。気が向いたら再開するかも知れないけど、今のところあまりその気も起きない。

GREEバカス…

「うさぎSNS」の話をGREEにも書いた。

内容はこことは違って「はじめました」くらいのことしか書いてない。

で、今日見たら運営にそのエントリが削除されてやんの。

mixiも妙なところに運営が介入して来て、いろいろアレな思いをするところが少なくないけど、GREEはもっと激しいようだ。こりゃ伸びんのもわかるような気がする。

この手のネットサービスってのは、規約や運営の介入は少なければ少ないほど、敷居が低くなる。だから2ちゃんねるは隆勢を誇る。ところが、あまり規約や運営の介入をなくすと、いわゆる「荒れる」状態になる。だから、この辺のサジ加減が大事。一般利用者には縛られた感を極力なくしつつ、効果的に「不良分子」を排除するというのが理想だ。

もちろん「不良分子」の中にも見るべきところは少なくないので、「目に見える好ましくないもの = 不良分子」という考え方はやめた方がいい。うまく利用するか、すぐには利用できなければ適度な「お目こぼし」をしておく。たとえばmixiに増えて来た「人工無能の会員」なんかは、その例だと思う。もちろんこれもやり過ぎると「ダブルスタンダード」の謗りを免れないわけだけど。

そういった意味では、mixiの運営は馬鹿だアフォだと言われながらも、まぁなんとか及第点のマネージメントではないかと思う。それを思うと、GREEのそれは幼稚としか言いようがない。

まぁ金持ち喧嘩せずだというだけなのかも知れないが。

ある人の日記のコメントが香ばしかった件

マイミクの某さんが解雇になったらしいことが日記に出ている。

詳しい事情は知らないが、どうも会社の経営事情が好ましくない状況にあっての人員整理のようだ。そういった理由での解雇というのは、する側もあまり気持ちがいいものじゃないが、される側としたら不条理以外の何物でもなかろう。他人事ながら双方に同情を禁じえない。
More »

某コミュが就活の質問の場と化している件について

一時期抜けていたのだが、ブラック企業就職偏差値をまた覗くようになった。前とは違って、必死さを愛でることが主眼。
More »

mixiで得た教訓

私のマイミクには「凄い人達」がいっぱいいる。

これはIT系に限らず、各方面に渡る。まぁ世事に疎い私は、他の人に言われてから、「へー。この人こんなに凄かったのか」思ったりするのだが、その人の周辺や紹介文を見ると「げげ!」と思う人が少なからずいる。それが「マイミクのマイミク」や「マイミクの交遊範囲」まで拡がると、もっととんでもなかったりする。なんて状況は「人脈フェチ」には垂涎なんだろうと思う。
More »

半年ROMれ!

今はやってないけど、昔はアマチュア無線などという遊戯をやっていた。

始めたのは中学生の頃なのだけど、やりたいなと思ったのはもっと前からだった。だから、小学生の頃からそういった本を読んでいた。

その読んだ本の中に「長くこの趣味を続けたかったら、電波を出す前に最低3ヶ月は受信だけをしろ」という意味のことが書いてあった。ネットで言うところの「ROMれ」ということだ。

その間に、いろんな作法やらバンドの「空気」やらを知り、また「教えてもらう」ではなく「学ぶ」ということを知る。そうやっていれば、長く続けられるということだったのだ。

ゴチャゴチャ書くまでもなく、この「作法」はどこでも通用することだ。場の空気や作法を知ることは重要だし、自ら学ぶ努力をするということも大事だし、そうやってやると身につくばかりではなく、身につけたことへの愛着もわく。だから飽きないし、飽きそうになった時の対策もできる。

なーんて当たり前のことを書くのは、それが書きたくなるような「事件」があったわけだけどさ。長くその「場」にいる人は、一々自分の宣伝をしなくてもいいから大人しくしてるわけさね。

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報