Archive for the ‘システム’ Category

「2億円が820万」

高橋さんの記事がばずってた。

見積もり2億円のIP電話を820万円で構築した秋田県大館市から学べること

これをネタにしたエントリにどんなことが書かれているかは、まぁ読むまでもないなーと感じるのは「この記事に対する読者コメント」を見たらわかる。

わりと冷静に、

1人月(ではなく2人月!)300万〜400万の価値は?

2億円の見積もりされたのを820万でできたのはすばらしいと思う

とかあるけど、ちょっとポイント違うんじゃないかな。
More »

無闇にGoogleを勧める愚かさ

Googleにネガティブなことを書くとアンチが湧いてウザいんではあるが。

儲かる会社の常識は「グーグル化」
ITサービスの導入・活用術をこれ1冊で!

もう盆と正月とクリスマスが一緒に来たかのようなおめでたさだ。
More »

「似ている」のわけ

[OSC島根]「RubyでCOBOL技術者は復活する」—松江市の基幹システム開発で得られた実感

やっぱりって感じではてブでつっこまれているんだけど、元上司のことなので、ちょっと弁護しておこう。
More »

誰もが5分で思い知るGoogleがダメな理由

Googleの技術は素晴しい。

しかし、Googleという会社はサービス会社としては最低レベルにあると言っていい。それは前にも書いているが、多分人材を投入するところを間違えているからだと思う。

しかし、そればかりじゃない。この会社、自社サービスに対するユーザの声なんて聞いてないんじゃないか?
More »

コモンズマーカー運用開始

私がやっているサービスではなくて、星さんところのサービス。今日から公開らしい。

コモンズマーカー

勝手にウェブページに付箋を入れたりするサービス。ブックマークにも似てるし、校正ツールのようでもある。使ってみると面白い。勝手に落書きするのにも使えるから、ニコ動のようでもある。

私がはてなのサービスを使わないわけ

同じことは多分大勢の人が思ってるような気がする。

私は一応はてなのアカウント持ってるけど、基本的にほとんど使ってない。使うのは星付けくらい。はてブはつけられる一方で、自分からつけることはない。なので、先日の「群集の叡智サミット2008」で「はてブ使ってる人」と聞かれた時に挙手出来なかった。id:naoya氏には申し訳なかったけど。
More »

公知例

ちょっとしたアイディアがあるのだけど、実装する前に誰かが特許にしてしまっても面白くないので、ここに書いておく。

これは利用者登録等における、CAPTCHAに代わるアイディア。
More »

優秀なIT技術者が忘れがちなこと(1)

(2)以降があるかどうかはわからんけど^^;

ソフトウェアを書くと工数がかかる
工数がかかるということは、すなわち金と時間がかかる

いや、本当にあたり前のことなんだけど、優秀であればある程忘れがち。
More »

「プログラム設計書」って必要?

最近のお題は「プログラム設計書」らしい。

私はプログラムに書くコメントが嫌いだ。それどころか

コメントを書いたら負け

とさえ思っている。同じ理由で、「プログラム設計書」とか「詳細仕様書」と呼ばれるコードレベルの設計書も嫌いだ。嫌いなだけじゃなくて不要だと思っている。
More »

私が「俺様フレームワーク」を作るわけ

twitterでネタ振りしてて忘れてたんだけど、「はぶにっき」読んで思い出した。

世の中どうも「俺フレームワーク」に対する風当たりがキツい。どうやら元はベンダーが外注に出す時に、そのベンダー固有のフレームワークを使うことを要求することが少なくなく、またそれを使う理由があまりにショボいとか、フレームワーク自体がダメとかということが問題らしい。まぁ仕事させられたベンダーにしてみれば、そんなフレームワークの技術なんて陳腐化しやすくbad know-how化もしやすく、おまけにフレームワークがしょぼかったら、そりゃーやる気も落ちるだろうと理解もする。

とは言え、俺フレームワークを作っている身にしてみると、「とは言えなぁ」と思うこともある。
More »

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報