Archive for the ‘ファッション’ Category

はしたないのと、「健康的色気」が関連つけ可能なのは、学生までだなぁ

JISの会議があったので、東京タワー(機械会館)へ。

会議の時にいろいろ思うこともあったのだが、それは別稿にて(書くのか?)。

帰りの電車の向かい側の席の女性2人。そのうちの1人がなぜかスカートが捲れ上がってる。と言っても「すごいこと」になっているわけじゃなくて、座った時に裾を直すのをしていないという程度なんだけど。多分膝下くらいの丈のスカートだと思うのだが、膝上くらいになっている。隣りの連れと夢中で話してるようで、足が開き気味。
More »

服は異性に選んでもらうもの

clausemitsさんのblogより。

バルーンスカートとレギンスは男性からブーイングを浴びる件

「バルーンスカート」は女の子にとっては都合が良くても、男にゃモテないよという話。

これも「絶対領域」と同じように流行ってるのでしょう。今はそんなに周囲で見掛けないけど、冬頃はよく見掛けた。なんとモンゴルの飲み屋のおねーちゃんも着てたりしたんで、「え? これってワールドワイド?」とか思ったもの。まぁその娘は日本が好きだからだったようだけど。
More »

私が淡い色の服を着るわけ

「自分の服装」が良いか悪いかは、なかなかわからないもの。

試着してみても、それは「試着室での姿」であって、「普段の生活シーンの中でどうか」というのは、自分ではよくわからない。なぜなら、「普段の生活シーンの自分」というのを自分では見たことがないからだ。だから、私は他人の服を選ぶことに助言することは出来るのだけど、自分の服はうまく選べない。

自分勝手に服を選ぶと、どうしても「自分の都合」だけで服を選んでしまう。着やすく、自分の好みの色デザイン。しかし、余程センスのある人は別にして、それをやると

オタク街道まっしぐら

になってしまう。これは多少センスがあっても同じで、だんだんヲタっぽくなる。
More »

絶対領域

ふと思ったこと。

世間の「女の子」の間ではオーバーニーのソックスが流行りのようだ。そういった情報を見たことはない(あるのかも知れないけど)のだが、結構見掛けるし、「それはちょっと」と思うような年齢or容姿の人までやっているのだから、きっと流行っているに違いない。
More »

今年の女の子のファッションは

どうやら「ミニスカorショートパンツ」と「半パン」らしい。

いや、何かに書いてあったわけではないけど、私の行動範囲の中で春になって特異的に見掛けるようになったのがそれだということ。って、「ミニスカ」については何かで読んだかも。

「ミニスカ」については実は「今さら流行ってるなんて思うなよ」と思ったりもしたのだけど(多分比率はそんなに増えてない)、「絶対領域」な人達がよく目につくようになったから、「ミニスカ流行り」と言うより、「絶対領域流行り」なのかも知れない。「それちょっと厳しくない?」な人達まで、「短いボトム + ニーソ」をやってる。あーゆーのが許されるのは、せいぜい学生のうちじゃなかろか。

だいたい「流行り」なんてのは「それ程似合うわけじゃない人」までが着用するようになるものなので、「それちょっと厳しくない?」な人達まで普及してしまっているということは、流行っていることなんだろう。

「半パン」はどうやら「ショートパンツ」とは別のカテゴリらしく、膝のちょい上くらいの長いのをよく見掛ける。これは去年の秋より前はあまり見掛けるものじゃなかったし、見慣れたものじゃないから「流行ってる」ということを強く感じる。

モンゴルの美少女

残念ながら「ネットには出さないでね」という条件で写真撮ったので、画像はなし。理由は後述。

モンゴル人は日本人に顔が似ていると言われる。それは同系民族だからと説明される。まぁ確かに似てると言えば似ているのだが、「近さ」で言えば韓国人の方がもうちょっと近い気もする。と言っても個人差はあるし、「似てる」に過ぎないから、話半分くらいに思っておくのがいい。でもまぁ、だいたい似たような感じであることは確かだ。
More »

重ね履き

また女の子のファッションの話。

数年前から、「重ね履き」なるファッションが流行っている。わからない人のために説明すると、パンツ(≠パンティ)の上にスカートを履いているものだ。普通に外を歩いてる人なら、少なくとも一度や二度は見掛けているはずだ。
More »

女は表情

あいかわらずエロ画像掲示板のバルク落としは続けている。ざっと日に2000枚程度の画像と戦う。「ただのエロ親父」とも言えるし、いい加減飽きつつあるのだけど、こういった作業の中にもいろいろ発見がある。compaction有りの並列GCなんてもの低コストなアイディアなんてものまで湧いて来るのは、gimvだからだろうな。

そういったわけで、日に2000枚程度の女性の画像を見る。この他にも、外を歩けば数えようがないくらいの女性の顔を見る。
More »

緩いネクタイ

前々から気になっていたのだが、女子高生がネクタイを妙にゆるめて第一ボタンを開いているのを見掛ける。わりと夏に多いので、「暑いからかな?」と思っていたのだが、それが理由ではないらしい。どうもそれが「かわいい」「流行り」らしい。

photo_diary_63_78_1356378_38.jpg

私はあれを見ると、「レイプされた後」みたいに見えて、あまり良いものな気がしないのだけど、本人達は「約束だよ」らしい。ファッションって見る人あってのファッションだと思うのだが。あーゆー「あざとい」姿がいいのかね? 安めの風俗嬢にしか見えないんだが。

ヲタファッション

私はヲタが嫌いだ。私はヲタが嫌いだ。

ヲタのファッションも嫌いである。しかし、ある日気がついたのだが、自宅のある渋谷と会社のある秋葉。ファッション的には両極端のような場所であるが、実のところ同じ年代の若者の着ているものは、そう大差あるわけでもない。ところが、秋葉で見る若者の多くはヲタファッションであり、渋谷で見る若者の多くはかこいーおにーちゃんなのである。ムサい格好でも、渋谷のムサさはかこいームサさだ。
More »

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報