Archive for the ‘政治’ Category

蓮舫を擁護しようと思ったけどしきれなかった件

ガジェット通信」は嫌いだ。

何が嫌いかと言えば、紙メディアとネットメディアの悪い点ばかり継承していて、ニュースを面白おかしく脚色して伝えているからだ。これなら賛否両方が見えるニュー速の方がずっといい。

仕分人・蓮舫が息子のマジコン使用を『Twitter』で暴露! 息子に説教なう

このニュースも面白おかしく脚色しているだけで、(この記事の範囲では)蓮舫は別に何も悪くない。もちろん、知っててやったとか、あれこれ言われてスルーなら問題だけど、結局息子が悪いことをやってるとわかって「説教なう」なんだから、非難するべきことは何もない。悪いことをしたと説教しているんだから、むしろ正しい教育をしているとも言える。
More »

「計算基礎科学コンソーシアムの声明はお門違い」

あまりリンクだけのエントリってのは好きでないんだけど、

計算基礎科学コンソーシアムの声明はお門違い

書こうと思って「このネタ飽きたし」と思ってやめておいたことが、ほぼ完全に書いてあると言ってもいい。「スパコン三部作」のまとめは件のエントリへ。

↓の続きを読んでもヨタだけだよ。
More »

「京速」は潰れるべきだったのだ。明日の世界一のために

「京速」見送りで、コンピュータのわかってる人までが残念がっているのが不思議でしょうがない。

スーパーコンピューターを復活してほしい – 西 和彦

こういった主張を見ると、「なんでもかんでも世界一になってりゃいいのか」と思えて来る。

もう何度も書いているけれど、あのプロジェクトは「次の世界一」のために潰れるべきだったのだ。
More »

京速凍結への文科省的寝言

「仕分け」の結果、「京速」は事実上の凍結になった。

次世代スパコン、事業仕分けで事実上の「凍結」と判定

このプロジェクトには言いたいこと山盛りあって、既に何度か書いている。まぁ一言で言えば、「凍結ざまぁ」なんだけど。

リンク先の記事には「文科省関係者」が寝ながら言ったと思われる言葉が出ている。これが件のプロジェクトの問題点を端的に表している。
More »

科学技術関係予算が削られるのは遺憾だが…

あんまり政治のことを書く気はないので、そっち方面の展開する気はない。

科学技術関係の予算が「仕分け」とかでバシバシ削られてるそうな。周囲の特にアカデミック関係者から悲鳴が聞こえて来る。

確かに科学技術関係の予算が削られるのは、「何を考えてんだ?」って思う。「技術立国(笑)」たる日本とゆー国の将来をどう考えてるかとか思うのだけど、削られて悲鳴上げてる側には

説明責任果して来たのか?

と問いたい。
More »

記者会見をオープンにするのって簡単なの?

記者クラブに関する公約破りがどーのこーの。

個人的には「体制」が出来るまでくらいは、いろんな制限があってもしょうがないかなと思ってる。もちろんとっとと体制を作れやという気持ちはあるけど。

記者会見をオープンにするのは簡単なことですよ

おおむね、こんな感じかなーと思うのだけど、10年前ならいざ知らず、今はこれでは足りないと思う。
More »

「官打ち」

コンテンツとして楽しむ選挙は終わったんで、あとはまたーりヲチするだけ。

今の時点であれやこれ言ってる人もいるけど、首班指名すらまだなんだから、しばらくはヲチでいいと思う。今やイデオロギーの時代じゃないんだから、是是非非だ。

で、こんなニュース。

福島党首の入閣決定 社民、雇用担当相を軸に検討

いろいろ言う人があるんだろうけど、まず思ったのは表題のような話。
More »

怪文書? (じゃなかった…)

選挙が始まって、いろんなチラシが入るようになった。

公職選挙法はよく意味がわからんところがあって、ネット系議員達でも話のネタになっている。まぁその議員達との会話も、選挙期間に入ったら普通の世間話ばかりになってしまったけど。

その意味のよくわからん公職選挙法からして、ポストに入っていたこのチラシは合法なんだろうか? これは表紙と裏表紙を拡げてスキャンしたもの。

パンフレット

パンフレット


More »

児童ポルノ、特に二次元の方

正直二次元のポルノなんてどーでもいーっつか、内心規制しろよと思ってはいる。秋葉の街なんてそんなんばっかりで、うんざりする。

とは言え、一連の規制に関しては全く肯定する気はない。もちろん「マルティン・ニーメラーのことば」的な意味でも肯定する気はないのだけど、

表現の自由へのアンバランスな態度

に疑問を感じるわけだ。
More »

「障害者」を言い換えよう

あくまでもネタだぞ。←こう書いとかないとマジレスする氏がわくからな。

公明党が「障害者」の「害」という文字は良くないということで、「がい」と書くという話をしているらしい。

公明「障がい者」表記を推進
【政治】 “「害」の字はイメージ悪い” 公明党、「障害者」→「障がい者」表記を推進…法改正も視野★5

この手の話は20年くらい前からやってて、その時の話が中村正三郎の「電脳騒乱節」にも出てる。その頃は「障碍者」と書くのがいいとかって話があって、それに私が反論している話が単行本にも出てる。元が日経MIXでの話だから、「天漢日乗」のhikarusさんもいたと思う。

つーことで、結構古い話題だ。
More »

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報