人気ブログやニュースサイトにありがちのこと

単なるヨタ。

「人気ブログ」や「ニュースサイト」って、どうもコメ欄がキモい。

iPadはとても残念なプロダクト

なんかコメ欄を見ると、「俺の方が偉い」って奴ばかりでキモい。これに限らず、「人気ブログ」とか「ニュースサイト」とか、上から目線(笑)で、それでいて馬鹿自慢としか思えないコメントが並んでるところが少なくない。

うちくらいアクセスが少ない(って、最近アクセス解析止めてるからよーわからんけど)と、コメントもわりとマトモなんだけど、どうも「人気ブログ」とか「ニュースサイト」とかでは、香ばしいコメントが並ぶ。うちも多くブクマされたようなエントリには、たまに香ばしいのがわいて来る。

基本的に常連しか見てないとゆーところは、コメントも「文脈」がわかってる。ブログ主の傾向や意図を理解して、それを踏まえてコメントされている。「mixiみたいでキモい」とかってのはあるんだけど、文章はいきなり降ってわいたもんじゃないんだから、「文脈」があるのは当然のこと。

ところが、「人気ブログ」はそーゆー「文脈」を理解せずに読む人も来るし、そーゆーブログ主を

上から目線で批判したい

とかゆー、わけのわからん奴が増えて来る。そうかと思えば、「偉い人」に取り入ろうとしてヘコヘコしたコメント書いてる奴とか。

そーゆーのを見てると、ある程度以上のアクセスのあるブログって、コメ欄は

あるだけ無駄

のような気がしてならない。文句言いたきゃTB張って自分でエントリ書くことも出来るし、コメントだけしたい奴は、ブコメで書けばいいわけだし。そもそもが、コメ欄ってのはコメントしてる人にとっては

アウェー

なんで、ちゃんとした反論しても消されちゃそれまでだし。

とか思うと、そろそろコメ欄ってのは、歴史的役割は終わったんじゃないかなって気がする。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on6月 17th, 2010 at 16:51:00. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

3 Responses

Comments(2)Trackbacks(1)

  1. Aki

    ブログの有名人に対して、自分がスキルがある(と信じている)面を見つけて、足蹴にしてる。という構図でしょ。それとアップル信者は相変わらずだなぁという感想。

    2010/6/22 火曜日 10:25:35 | #1
  2. ogochan

    あーなるほど。いろいろ納得。
    と言うように、うちくらい辺境だったらコメントも有用だったり示唆があったりするのだけど。

    2010/6/22 火曜日 12:20:50 | #2
  1. […] This post was mentioned on Twitter by Hisateru Tanaka, KURANO, Sadayuki. KURANO, Sadayuki said: そうかも。「そろそろコメ欄ってのは、歴史的役割は終わったんじゃないかなって気がする。」 | 人気ブログやニュースサイトにありがちのこと – http://j.mp/dlJXxV […]

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報