営業社員募集中です

お陰様で、弊社の状況はいろいろ上向きになっていて、前々年度前年度と、単年度で黒字が出るようになりました。まぁ、これは某スタートアップのシステム開発をやっているためではあるのだけど。

キャッシュフローもかなり改善されて、給料日の度に私の給料の未払いが増えて行くということもなくなりました。もちろん、社員にもちゃんと(かなり多めに)給料出しています。事務所も、前の倉庫みたいなところを体良く追い出されたのだけど、それよりもずっと綺麗で電気街近くに引っ越しました。実にありがたいことです。

ということで、いくらか金回りが良くなりました。

とは言え、零細企業もいいところなので、いつも何ヶ月か先の売上のことを心配しなければならないのは変わっていません。そこで、このいくらか金回りがいい今の隙に、営業社員を採りたいと考えています。

幸い、今のところ目先の仕事はあって切羽詰まったことはないので、「ブラック営業」をする必要は、多分ありません。てゆーか、そういった営業で一番やりやすい「技術(者)の安売り」が出来る程の「在庫」はありません。また、そういった商売をガンガンやる予定もありません。

なので、今までガンガン売って来たような、「経験豊富なバリバリの(おっさん)営業マン」はいりません。いや、それはそれで悪いわけじゃないと思うのだけど、そういった人にあまり良い思い出がないのです。だいたい今まで出会ったそういった人は、「口だけ」か、「寝技師」か、「経費食い」だから。それにまぁ、いくら営業が必要とは言え、そんなにバリバリ営業するほどの「商品」はないんだから。

その代わり、「これからどんな商売をするか」ということを、私と一緒に考えて行動することが出来るような、そういった人が欲しいです。

ブラック営業で疲弊しているけれど営業そのものは好き

といった感じの人が来てくれるといろいろ嬉しい。

条件と待遇は

  • 勤務時間は9時くらいから18時くらいが定時。「くらい」と言うのは、別に厳密に管理してるわけではないから。それに、今のところ日本ばかりが商売の相手でもないので
  • 月給は26万〜 とりあえず最初は「歳の数」くらいから。歩合給はないけど、頻繁に見直します。「給与体系」が決まってるわけでも、「バランスを取る」とかゆー意味不明のこともないので、稼げばそれに見合って給料に反映するしかない
  • ノルマの類はありません。これは歩合給にしないこととも関係があるのだけど、数字にこだわり過ぎると、モラルハザードになりやすいから。もちろん、ちゃんと仕事はして欲しいけど
  • 「商品」は決まっていません。もちろん何も決まってないわけはなくて、今の商売があるわけだし、目先に売りたいものはあるのだけど、「商品の企画」は重要な仕事です
  • 技術はもちろんわかってる方がいい。でもまぁ、技術者ではないので、そんなに高度な技術を持っている必要はありません

「営業」とか言いつつ、「マーケッティング」とか「商品企画」とか「渉外」とか、そういった感じの仕事をする人を募集してます。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on5月 20th, 2015 at 15:09:09. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報