コスプレ美容室 Heart Key

プリン化は激しいし、髪がハネてるので、美容院に。

元々、池尻大橋にある美容院に行っていたのだけど、いつもの美容師さんが辞めてしまったので、近場で良いところはないかなと思っていた。せっかく秋葉にいるんだから、「メイド美容室」的なところに行くのが良かろうと、そーゆーつもりで探す。

秋葉原のコスプレ美容室 | Heart Key |

元々は渋谷に住んでる時に、本当に真裏に美容院があったので、そこに通っていた。その店がなくなってから、そこの美容師さんが移った美容院に通って、その美容師さんが辞めたので、後輩に引きついで… ってことで、渋谷~代官山~池尻あたりの美容院に行っていたのだけど、ちょうどその縁も切れたので、近場を探すことに。まぁ、近場でピンと来なけりゃ、元のところに通えばいい。そうそう行くもんでもないし。

せっかく秋葉あたりに住んでいるのだから、「メイド美容院」とゆーことで探す。ことさら「メイド」に思い入れがあるわけでもなく、むしろ秋葉にいるとそーゆーのに飽き飽きしているのが正直なところ。とは言え、何らかの条件をつけないと美容院は空の星のごとくあって、選びようがない。とゆーことで、

メイド縛り

で選択をする。

実は12月にも同じ基準で探して行ったのだけど、そこは接客や設備には不満はないのだが、仕事が

ざまく

で、ブリーチにムラがあったので今回は遠慮しておいた。その時たまたまだったのかも知れないので、エントリにはしなかった。「悪い」と書くには、それなりのエビデンスが必要なのだけど、それを収集出来る程通う気はしないので店名も挙げない。

お察し下さい

ってことで。どうせ年に数回しか行かんから、エビデンスのために何度も通う気もしないし。店の評判収集よりも、「いい店」を見つける方が先だ。

もう1つみつけたところは予約の電話を入れたのだけど、ブリーチはやってないらしい。美容院でブリーチやらないってのも驚きなんだけど、よく考えてみれば秋葉で茶髪はあまり見掛けないし、秋葉に来て茶髪にする奴もそうそうおらんだろうから、需要がないんだろう。ましてや「メイド」なので、そーゆーところに来る層を考えれば、ブリーチに対応してないからと言って誰が責められようや。カラーリングはあるので明るい色でどうかと聞かれたのだけど、それだと私の希望の結果にならないので、遠慮しておいた。

意外にも「メイド 美容院」でググって出て来るのはこの2つだったので、「あー、しょうがねーなー。メイドとかなくてもいいや。どうせネタだし」とか思ってメイドを諦めて、「秋葉原 美容院」でググって出て来たのが、表題のお店。ページランクかなり低めで気の毒。

「コスプレ美容室」とかついているので、いかにもなことを警戒したのだが(正直あれは苦手だ)そんなこともなく、ちょっと美容院では見掛けないタイプの制服(?)だとゆーことと、待ち間用の本がコミックであること、BGMが秋葉っぽいことを除けば、普通の美容院だ。美容師の行動に怪しさもないw 予約の時に

ブリーチ大丈夫ですか?

と聞いても、「は?」とゆー感じで、当然のように対応可能だったようだ(後述)。

シャンプー台は斜めになるタイプで、これは実はあまり好きでない。でも、私を担当してくれた「ぽり」さんは、仕事がとても丁寧で、

丁寧過ぎる

とかクレームつけても良いくらい丁寧なので、斜めのタイプのシャンプー台にある「なんか微妙に洗い残しありそう」な感じを綺麗に払拭してくれるので、問題ない。とにかく丁寧。本当に丁寧。前に行ってた美容院の美容師さんみたいなスピード感はないけど、逆にその分「耳切られるんじゃないか?」って心配しないでいい。

ブリーチも丁寧。ムラは全くない。本人いわく

オムレツみたい

とか。

ただ、ここのお店、普通の美容院にはあると思われる、「ブリーチの時に温めるメカ」がない。そのため、ちょっとキツ目の薬とちょっと長めの時間になる。いつもブリーチは平気なんだけど、今日はギリギリ限界越えるかどうかってくらいの頭皮の痛さだった。でもまぁ、そんな感じ方も体調次第だから、問題にする程ではないと思う。頭熱いのとどっちが良いかと聞かれたら、どっちがどうとも言えないし。

「こう切って」と頼んで切ってもらっているので、カットのセンスとかは不明。ただ、要求と結果を見る限りでは、

顧客の本当に必要だったもの

をうまく実装してくれているので、そういった意味では技術あるんだろうなと思う[要出典]

まー、そんなわけで、半分ネタで美容院探したんだけど、2度目にして「次も行って良い」と思えるようなところに出会って良かった。「当然なことを何ヨイショしてんの?」とか思う人もいるだろうけど、「いつもの店」でなくてちゃんとしてくれるってのは、簡単なようで難しいのだ。

PS.

「ざまく」とは、どうやら出雲方面の方言のようだが(他所にもある)、要するに丁寧の反対の意味だ。じゃー「雑」って書けば良さそうなものなんだけど、「雑」とはちょっとニュアンスが違うんだよなぁ。「手抜き」ってのも違う。まー「ざまく」なんだよ。

PS2.

夜、秋葉歩いてたら、いきなり美容師さんに挨拶された。よく覚えてるなー。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on4月 17th, 2012 at 21:35:14. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報