コピペ

秀逸だったので、保存。

元ネタは、

筑紫哲也さんのお別れの会に集まるOFF

53 :エージェント・774:2008/11/08(土) 09:39:02 ID:EzvkZWj5
おまえらは、雲仙普賢岳の火砕流の時に避難した家に土足で上がりこんで電気を盗み、警戒区域から出るよう要請した警察の言葉を無視して消防団員や警察官を巻き添えに殺したクズの仲間だろ?

阪神大震災の時に、建物の下敷きになって、助けを求める声をヘリコプター見物の騒音でかき消したクズや、まだ煙の立っている現場に降り立ち、被災者のそこには無くなった方がいるので踏まないでくださいとの声を無視して「まるで温泉地にきたみたいですね」といいはなったクズ(今回死亡)の仲間だろ?

日航123便の事故の時に、より悲惨な死体を求めて駆け回り、お棺をまたぎ、あまつさえ、棺のふたを開けて中を撮影しようとしたクズの仲間だろ?

新潟地震では、山古志村に入り込み、被災者に混じって救助され、おまけに救援物資のパンを我先に食い散らかしたクズの仲間だろ?

松本サリン事件の時なんて、あれほど無実の人を犯人扱いしたのに、真相が明らかになったら、すべて警察の所為。アレで、責任をとってやめたマスゴミの人間なんて一人もいない。

戦前は戦争翼賛で、人々を死地に送り込み、戦後は一転して、共産主義におもねり、文化大革命翼賛。
戦後の混乱の中で、闇市でものを買わずに餓死した裁判官はいたが、マスゴミの人間でそのように清廉潔白な人間は一人もいない。

人殺しはする、酒飲み運転はする、少女買春はする、脱税はする、放火はする、詐欺はする、痴漢はする、泥棒はする、大麻は吸う。
捏造記事なんて星の数ほど。
再販制度を批判するくせに、自分たちの再販制度はしっかり維持を主張する。
そういうクズどもの何が「正義」だ。
死ねウジ虫!

まぁ私は「死ね」とは言わないし、件のコピペにつっこみどころがないわけじゃない。でも、おおむね正しいとも思う。

まぁどうせそんなマスコミを批判したところで、何かが生まれたりはしないから、私は淡々とシステムを作る。「マスコミにあってネットに足りない何か」を補完するために。

勘違いしている人は多いけど、「マスコミ」ってそんなに一次情報を持っているわけじゃない。「特派員」なんているから、まるで彼等が取材しているかのように思っている人も少なくないけど、実はそうじゃない。ほとんどが「通信社」やら「エージェント」やらがやってるわけで。だから、

マスコミが消えても
ニュースソースがなくなるわけじゃない

のだよ。だから、別に消えても困らない。「エンターテイメントとしての報道」はなくなるだろうから、いろいろ面白くはなくなるだろうけど。

くどいようだが、「マスコミ」なんてその程度のものだ。批判して悦に入ってもしょうがない。そんな暇があったら、「マスコミにあってネットに足りない何か」を補完することを考えて実際に行動するべきだ。

PS.

スレのURLが違ってたので直しました^^;

PS2.

「マスコミが潰れたら配信先がなくなって通信社も潰れるぞ。他の配信先があれば別だが」というコメントがあったんだけど、要するに後半のことを言っているわけだが。つまり、マスコミなんて消えてしまっても、他のメディアがあれば十分だというそういう話。てか、最初からそんな調子で書いているんだが、わからんのかいな。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on11月 9th, 2008 at 2:26:20. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

2 Responses

Comments(1)Trackbacks(1)

  1. まおちゃん

    まったく、同感です。

    取材のため、国宝に釘を打ったテレビ局があったような気がしますが・・・電波法の改正からでしょうか?

    2008/11/11 火曜日 13:05:59 | #1
  1. joh's filter より:

    一次情報でもマスコミは負ける…

    現段階では、 一次情報に接近するための人員とか経費とか人脈とか、 既存マスコミはまだ強力なわけだけど、……

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報