フグ死亡www

2匹飼っていたフグの片方が死んでしまった。

実はあの後、大きな方が小さい方をいじめていて、小さい方がかなりストレスで弱っていた。「もうだめぽ」な表情だったので、元々3匹くらいにしようと思っていたし、もうだめぽなんだろうと思い、2匹買って来て投入。

ところがなぜだか小さい方は復活し、投入した2匹はストレス死。しょーがねーなと思っていたら、しばらくするとまた小さい方がストレス死寸前。

ちょうど次の水槽の起動を始めて、そろそろ漉過も安定するところだったので(今回のスタータは、鶏肉の破片とうさぎの●)。NH3漉過は機能していたのだが、NO2漉過がイマイチだ。本当はもう1週間くらい回しておきたかったのだけど、背に腹は替えられないので隔離した。

静かな環境になったせいか、ストレス死寸前だった方は元気になった。漉過はまだビミョーなのだが、どうせマメに換水すりゃいい。

とか思っていたら、いじめる相手のいなくなった大きな方がさっき死んでた。

実はこの大きな方、体格はデカいし性格も荒いのだが、ちょっと頭が悪い。餌をやっても自分ではそれを察知できず、いつもいじめている小さい方が餌を食い始める様子を見て、やっと餌の存在を認知している。小さい方を隔離してしまったものだから、餌の存在を教えてくれる者もなく、そのまま… ということだったようだ。まー、ある種のザマミロ感がある。世の中はバランスなんだよメタボ1号君。

ついでなので、大きなフグの入っていた水槽はリセットして空回し中。ほどほどのところで、小さなフグを元にもどし、新しい水槽は他の魚のためにしよっと。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on8月 3rd, 2007 at 13:34:10. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報