期間限定ウサギ

知人のお母さんがウサギを飼いたいらしい。

ネザーランドドワーフが欲しいらしいのだが、彼女の田舎ではショップにないらしい。つか、東京でも店頭に置いてるショップはほとんどないのだけど。そうなると「通販」ということになるのだが、生体の通販は「死着」という悲惨なことも少なからずあるので、「輸送に耐えるサイズに育ったところでハンドキャリー」ということにしたらしい。彼女の家には既にウサギがいるので、「輸送に耐えるサイズ」に育てることを頼まれたわけだ。ちょうどうちにはウサギいないところだし、普通に機材あるし。

ショップに行くと、今までにないタイプのかわいい仔がいたのでゲト。今までうちに来たタイプとはまるで違う顔つきなので、なんか「うちの子」という感じがしない。まぁどうせいつまでもうちにいる子じゃないんで、その方がいいんだけど、これはこれでかわいい。数ヶ月でいなくなるのかぁ…

ななちゃんななちゃん

目のあたりが何かに似てるなーと思ったのだけど、そこはかとなく「夏川純」に似てるような気がする。

夏川純

やっぱりウサギはかわいいねぇ。

このウサギ、生後1ヶ月半くらいなので、ショップに出して良いギリギリくらい。世間ではこれくらいのウサギは移動とかストレスになるのでどうこうとか、あまり抱くとどうこうとか言われるのだが、この仔は神経太いのか、100年前から住んでいたかのような態度。ゴロっと横になってみたり、餌もショップのとは違うものを与えてもバリバリ食う。牧草も種類選ばずに食うし、元気そのもの。ストレスって何ですか? って感じ。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on4月 30th, 2007 at 22:21:28. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報