リスドール

パン用の小麦粉。基本的にフランスパン用らしい。

この粉の素晴しいところは、水の回りがほとんど一瞬だと言うこと。水入れて、混ぜるだけで、全体に行き渡る感じ。他の粉のように、一生懸命混ぜたり、ボロボロしてる状態でしばらく置いてから混ぜるとかとゆー工夫がいらない。これは特筆に値する。

良くないのは、ちょっと風味が足りないということ。焼いた時の香ばしさが、「ナポレオン」と比べると少ない。この風味の少なさは、「ハナマサ」の小麦粉とか汎用の強力粉に共通の感じなので、多分純度が高過ぎるのだろう。逆にそういった風味を期待しない種類の、いろいろ混ぜたパンであれば、これは別に欠点ではない。

うちではリーンな材料でフランスパンを作るので、ちょっと残念かな。汎用性は高い。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on7月 23rd, 2012 at 18:58:09. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報