YouTubeにAmazonをくっつけるサービスを作りました

YouTubeで音楽聞いている時に、「これCD欲しいなぁ」と思ってもオリジナルへのリンクがなくて残念だったので、YouTubeの動画にAmazonへのリンクを張るサービスを作りました。

FAIR-CONTENTS

折りしも、ダウンロードの違法化とゆーこともあって、この手のものには風当たりが強くなっています。他方、こういったものがないと音楽とか拡散して行かないのも事実で、上げてる人達は

「宣伝してやってるんだ」

的なことをよく言います。でも、もし本当に「宣伝」しているのであったら、それが買えるようになっているべきだと思いませんか? この辺、ニコニコ動画ではアフィリンクが貼れるようになっているのだけど、YouTubeにはそれがないので作ってみました。

原則はCGMで、適当な動画(MP3)とかがあったら、それを登録してAmazonへのURLが貼れるというだけです。

ただ、それだけだとモチベーションもへったくれもないと思うので、アフィIDを登録しておくと、自分の貼ったリンクのあるコンテンツのリンクは、ある確率で登録した人のアフィIDのリンクになります。「ある確率」は、

1/(そのコンテンツにリンクを追加した人数+1)

です。つまり、単純に山分けになっています。「+1」は、弊社の分です。「手間賃」はこちらで直接分配するのではなくて、

アフィの出現確率で分配

するようにしてあるわけです。これで面倒な金の計算とか、振込口座の管理とか、全部Amazonにアウトソース出来るとゆー考え。

手動でくっつけるだけだと、なかなか充実したデータにならないので、DBに登録されていないコンテンツについては、裏でAmazonを検索して、その結果を出力するようにしてあります。この時のアフィIDは、弊社のIDになってます。

カテゴリが少ないですが、カテゴリはタグを元に分類するようになっているので、適当なタグが入っていれば、後で適当に分類します。登録する時には、ここにないカテゴリでも、適当に入れておいて下さい。

URLからもわかるように、このサービスはShortplug上に作ってあります。人を「フォロー」をすると、その人の登録したものが追えるようになっていたりします。まぁこの辺はユーザが増えないと面白くないところではありますが。

サイトを見るとわかりますが、Bootstrapの練習をかねて、Bootstrapでレスポンシブにしてあります。この辺、まだ工夫が足りないところがいっぱいあると思いますが、追い追い直して行くつもりです。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on10月 9th, 2012 at 12:11:18. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報