お前達、いつの間にそんなにご立派になったん?

4年も前の古い記事で思ったことなんだが。

広末の「ブラジャーが…」CM 消費者から「不快」指摘で変更

別に「古い記事」であることはどうでもいいだろう。この手のことはちょこちょこ繰り返されて、人品高潔な人達のdisにあっている。「世の中馬鹿が多くて困りますね」とかもあったな。古さが気になる人は、適当に最近の「クレーム事件」に置き替えて読めばよろしい。

青少年健全育成(ry でも同じことを思う。多分あの辺の先頭に立っている奴等って、たいてい私なんかと同世代だ。

私の記憶に間違いがなければ、私が若かった頃、同世代にそんな人品高潔な奴はあまりいなかった気がする。

テレビのことで、「下品だ」とか「不快だ」とか言う人達は昔からいた。今はメディアはテレビに限らなくなったけど、それでもいる。また、舞台を変えてtwitterで「有名人」に同じような論法で噛みつく人は少なくない。

そういったものの中心的な世代は、だいたいまぁ私の歳の前後10歳くらいの人達だと思う。

子供への悪影響

を金科玉条錦の御旗として振りかざすのは、「多感な子供達」を持つ世代であるはずだからだ。PTAの中心世代はそうでないとおかしい。それ以外の世代がそれを言うのは、

余計なお世話

としてスルーさせて戴きたいのだが、「当事者」として言っている分には、「はぁそうですか」程度には聞いておこう。

でも、よく考えてみれば、私がそういった「多感な子供」だった時代、そういったものは氾濫していた。当時はネットなんてなかったから、今ほど凄いことになっているわけではなかったけど、それでもまぁ

エロエロで多感

であったし、「8時だよ」に胸踊らせていたガキでもあった。あー、もちろん「8時だよ」も当時のPTAはうるさかったが。

長じて高校くらいの歳になれば、脳内はエロいこと下品なことでいっぱいだ。今と違って、

やらずのハタチ

は恥ずかしいこととされ、今で言うリア充はそれなりの行動に出たもんだ。当時は「オタク」なんてカテゴリはないし、彼等の居場所はない。と言うより、そういったカテゴリには置かれない分、今で言うリア充と同じカテゴリで評価を受けた。「ネクラ」というカテゴリはあったが、それはちょっと違ったものだ。

我々は「バブル世代」でもあり、その頃は「ギルナイ」とか「おにゃんこ」をウヒウヒ言いながら見ていた世代でもある。当時まだ二次元に萌えるなど一般的ではない。また、その当時は「ヘアヌード」なんてものはまだなかったので、その代替物としてのロリータ写真集とか氾濫していた。今から見れば不思議に見えるだろうが、

陰毛の代わりにスジ

だったのだ。別に真正ロリコンでなくても、そういった本を買っていたものだし、そういった本は「紀伊国屋」でも売っていた。もっと歳食ってからのことを見れば、多分「援助交際」なんかは「買う側」の世代だ。つまり、文句を言ってる世代の下の方は「売る側」の世代だってことだ。また、夜な夜な「マハラジャ」でパンティやらケツやら晒しながら踊っていたのも、だいたいこの世代だ。

そういった、罪深い、エロエロで、下品な世代が我々だ。自嘲でも自慢でもない。これは

淡々とした事実

を述べているだけだ。同世代は「いや、俺は違う」とか言いたい奴もいるだろうが、「どんだけ違うんだ?」と言いたい。だって、その世代で「俺は違う」と一線を引いてた奴等は、

ネクラ

って敬遠されてたのが、我々の世代の同調圧力だったはずだ。

ところが今はどうだ? 「ブラジャーが」にクレーム? 青少年健全育成がどーたら?

お前達、いつの間にそんなに人品高潔になったのだ?

いや、もちろん「ガキの頃とは違う」と言いたいのはわかる。それでも「不快だ」とか言える程人品高潔なわけじゃないだろ。それにさ。そーゆー人品高潔な人は、わーわーと下品に騒ぐんじゃなくて、

眉をひそめる

という上品な態度でスルーして戴きたいものである。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on2月 18th, 2012 at 14:41:39. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報