【リンク先の紹介】
(各バナ−をクリックするとリンク先に飛びます!)


名古屋の中区,金山に有るジャズ・ライブハウスです。2008年〜2012年頃まで私がこの店のHome page
を創っていましたが、現在は別の人が担当しています。この店は毎晩一流ミュージシャンによるジャズの
ライブをやってますが、時に東京や大阪、あるいはニューヨークやヨーロッパで活躍中の、世界的な
有名ジャズ・ミュージシャンが出演! 素晴らしいジャズが聴ける素敵な店です。
また、毎週土曜の夜は楽しいジャムセッションの日です。この日はどなたでも楽器を持ち寄って演奏に
飛び入り参加する事が出来ますよ!


名古屋で初めて知り合った妙齢の美人ジャズピアニスト! 名前“エバ”の由来は白人モダン・ピアニスト
“ビル・エバンス”の熱烈なファン、畏敬の人とかで、その名から“エバ”をご自分のHNにされている。
上記のMr.kenny'sで⇒既に一、二度、⇒ジャムセッションを演らせて頂いた。
ここの写真ではご本人が小さくて見え難いが、このHPでは美人度バッチリを拝顔できるので
是非ご覧あれ!(^_^) また名古屋のライブハウス情報やジャズシ−ンが盛りだくさん!
大変充実したHPです。


名古屋で以前知り合ったボサノバの歌姫、アメリアさんのHP! 2006.1.28(土)守山の喫茶「ぽけっと」での彼女のライブに特別出演させて貰った時の写真はここに有ります。とにかくハスキ−ボイスの彼女はボサノバを歌うために生まれてきたような? 何故ブラジルでなくて日本に生まれたのか? とそんな思いを抱かせる彼女の魅力がイッパイ、個性豊かなHPです。


香港の銅鑼灣(Causeway Bay)に有るライブハウス“Mr.Moonlight”のブログです。和製ビ−トルズバンドが出演していますが、これ以外に光頭老が⇒デキシ−ランド・ジャズバンドと⇒和製プレスリ−・バックバンドでドラムを叩いています。いずれも月一、二回のライブをやっていますので、光頭老の"別の顔"を見に、いや下手な演奏ですが聴きにお出で下さい。詳細はブログをご覧下さい!
(ここでのバンド出演は私が香港に居た2007年3月までの話です!)
この“Mr.Moonlight”は残念ながら2009年12月に閉店となりました!


“香港ハイキング写真集”内『Japan-OB/OG会』の継続HPです。140回分までは当HPに載せましたが、HP管理者である私“光頭老”の日本帰国に伴い2007年1月27日の第141回分以降、日本支部の隊長が新規にこのHPを立ち上げました。長年HPタイトルに『井手山岳会日本支部』と、私の本名を使われていましたが、再考をお願いして2012年7月に『「いぃDay !」山岳会日本支部』と、変更して頂きました。また2007年4月以降、香港の『光頭老ハイキング会』、つまり“本部”は存在しないのに相変わらず“日本支部”と銘打ってるのもちょっと?ですが! それはともかく、、、
隊長、副隊長の中年コンビに加え、ヤングガ−ルやヤングガイ、時にはオジンも加わって毎回アグレッシブな活動を主に関東一円の山で繰り広げています。下山後に必ず“酒&温泉”が毎回お決まりコ−スの様です。山と酒をこよなく愛する老若男女は集まれッ!


相互リンク。以前の香港在住者で、有名な100qトレ−ルにも出場経験のある本格ベテランハイカ−、通称“山ちゃん”のサイトです。香港の有名山、代表的コ−スの詳細ガイドのみならず、そのユ−モア溢れる語り口で香港B級グルメの話や四方山話満載! 女性ハイキングガイドで『香港バトル・100qハイキング』 の著者、森Q女史との共同執筆のペ−ジも多数。香港の山に興味がない人でも楽しく読めるサイトですよ!


相互リンク。兵庫県にお住まいの“杭州さん”の個人サイト、この方は読書量、映画鑑賞回数が普通より桁が違います。書評や映画の感想など読ませ頂くと大変面白い。さらにアジア圏を中心とした旅行記や、各地の山歩き感想文! またJリ−グ「サンフレッチェ広島」の大ファンの方です。とにかく多彩な内容に圧倒されます。香港に来られて一緒にハイキングを楽しみました。その時の様子は⇒こちら


相互リンク。香港でダイビングを愛好されるグル−プ、“Japan Diving Club”さんのペ-ジ。当方は山歩きは好きだけど、海の方はあんまり(^_^)! しかしダイビング愛好家に言わせると、ここ香港もダイビングに良い場所があるとか、、、そりゃ−そうでしょうね、周囲が海に囲まれているから!


相互リンク。“Takahashiさん”の個人サイト。タイトルが以前の『シニア憩いの森』から2008年初頭『団塊の世代・今ふたたび』に変更されています。この方のサイトも多彩だが、全ての文章がプロが執筆されたような読み応えのある重厚なもの。釣りの話、 大韓航空機爆破の犯人とされる金賢姫の話、実際に現地を体験された生の北朝鮮情報など大変貴重! また中国ビジネスに関するアドバイスなどなど。嬉しいのは私の生まれ故郷、長崎と“くんち”に関するお話など、硬軟取り合わせ、、、。やっぱりインテリの文章は違う! こちらも香港に来られて二度ほど一緒にハイキングを楽しみました。
その時の様子は⇒こちら、そしてもう一回は⇒こちら


私が香港から帰国後の2009年6月に先方から申し出があって“香港ハイキング写真集”に相互リンクを貼りました。このページを気に入って頂いた『ホテルトラベルドットコム(HotelTravel.com)』と云う旅行業、格安オンラインホテル予約業の会社です。今や旅行先のホテル予約もインターネット予約の時代! 日本の方で香港観光や噂で聞いた香港でのハイキングを希望してる方が、ネットでこの“香港ハイキング写真集”のページを検索し、「香港ってこんなに沢山自然が残ってるんだ〜! ハイキングコースも沢山有るな〜!」と、具体的に香港ハイキング旅行を計画されたら必然的にホテル予約も必要となる。そんな方々には大変便利でしょう。是非ご利用下さい!

(以前の表紙ペ−ジから“香港ハイキング写真集”のペ−ジに移動)
香港天文台のサイト内、直接週間天気予報のペ−ジに飛びます。しかし殆どアテにならない! ひどい時は12時間前の予報がゼンゼン違ってたりしてね(^_^)! アテにはならないけど毎日曜ハイキングの"目安"程度にはなるかな? と思って無断で勝手に表紙ペ−ジに載せちゃいました!
 

Back to Home

Copyright(C)2000〜"光頭老" All rights reserved