検閲フィルター… orz

ふと思い立って、spam判定されているコメントを見てみた。てーか、あまりにたまっているので、消しておこうと。

そうしたら、結構なコメントがspamでもないのにspam判定されている。しかも、その判定されたものを見ると、ほとんどが

反論コメント

だった。つまり、書いた人から見ると、「反論を抹殺」しているように見えてしまう。かっこわるーー。

ということで、気がついたコメントは復活させておいたつもり。それにしても、なんで反論っぽいものばかりがspam判定されているのやら。そうでないのもあるんだけど。

私は基本的には反論の類は抹殺しないでおくのが良いと思っている。あまりに電波なもので、しかも誰が書いたかわかるようなものとか、「場違い」なものは非表示にするけれど、直接的な反論は放置か再反論しておいた方が良いと思っている。つまり、

スルーか反論

するべきで、「抹殺」という「逃げ」は結局損だと思っている。ネットにずっといる限り、逃げてても限界あるしね。まぁ書く方も、「抹殺されたらブコメ」って手はあるし。

メールでもそうなんだけど、どうもこの「学習型フィルタ」というのは、意図してない動作で泣かされることが多い。そろそろ別の戦略を考えるか、もっと単純で制御しやすいフィルタにした方が良いのかも知れない。

PS.

やっとこさspamに落ちているメッセージを承認した。何年も前のコメントとか復活させる意味があるかどうかわからないけどね。

「通りすがり」もいっぱいあったんだけど、これはポリシー通り承認してません。一応目は通したから、書いた人の労力が完全に無駄になったわけじゃないけど、「承認しないよ」って書いてあるところにあえて「通りすがり」で書いてるんだから、私が目を通せば十分だよね?

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on6月 23rd, 2010 at 18:58:24. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can Leave a response, or Trackback.

Leave a Reply

(Ctrl+Enter)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報