東京 -> つくば間の速達

どうやら、東京からつくばに速達を送ると、24時間以上かかるらしい。

郵便は到達保証がないとは言え、ちょっと酷いな。Amazonなら、朝注文したら夕方には届くのに。

要するに普通郵便は信用するなってことなんだろうけど、だったら何のために「保証なしの速達」なんてものが存在するのだろうね。漫然と速達使ってるけど、どれくらい加速されるかとかぜんぜん把握してない。郵便のSLAとかどうなってるんだろ。

PS.

結局27時間かかった模様。ちょっとかかり過ぎだろ…

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on12月 15th, 2009 at 12:43:44. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

4 Responses

Comments(4)Trackbacks(0)

  1. ss

    近いと、短縮可能な工程より、定常的にかかるオーバーヘッドのほうが大勢をしめてしまうのでしょうか。

    2009/12/15 火曜日 15:03:03 | #1
  2. ogochan

    速達のオーバーヘッドはそんなに大きくないと思うんですがね。書留だと結構ありますが。

    危うく入札が不戦敗になるところでしたw

    2009/12/15 火曜日 15:11:18 | #2
  3. みゃあ

    北海道のウトロだったか浦幌だったかから、東京の我が家まで速達で34日かかった事がありましたよ。
    飛脚が運んでんのかい? とか思った記憶が(笑)

    2009/12/17 木曜日 3:30:53 | #3
  4. ogochan

    昔、大阪では隣町に郵便を送るのに1ヶ月とかかかってたみたいですね。20年くらい前の話ですが。速達でも大差なかったとか。

    ってのはいいんですが、民営化されたんだからSLAをちゃんと…

    2009/12/17 木曜日 3:38:51 | #4
  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報