etchのXenは負荷に弱いらしい

またサーバがコケていた。

最後のコンソールを見ると、kernel panicらしい。etchだからカーネルは2.6.18だ。これがXen 3.0の上で動いている。

このサーバは負荷が高い。常に10近いload aveだ。いろいろ工夫するのだが、運用的に限界がある。cgiとか自由に使わせていると、結構お行儀悪いのがあったりして、そいつらが負荷を上げる。ユーザのレイヤになるから、こっちからはいじりようがない。出来るのは、CPUやメモリやネットワークと言った、ハードウェアに属するものを強化することくらい。

掲示板やblogも多数あるようだ。そして、そこにspamが投げ込まれる。落ちる時間帯はだいたい同じだし、ログを見る限りではspamが投げ込まれたあたりでコケているので、多分まぁその辺で高負荷になっている。

ファイルシステムの本体はファイルサーバにあるので、アクセスが増えるとファイルサーバ側のネットワークが厳しくなる。その辺でいろいろなキューがたまって、ある程度を超えるとドスンという感じ。本来ならそんなことくらいでは落ちないで、ひたすらload aveが上がって行くのだけど、どうやらetchでXenという組合せだと、程々のところでコケるようだ。Xenがpanicメッセージを出してハングアップしている。

今時、2.6.18だってのも困りものだし、Xen 3.0系がうまくその辺を何とかしようという姿勢がないってのも困りもの。まぁもうちょっとしたらlennyに上げるので、そっちに期待したいところ。ちょっと前にホスト環境だけ一時的にlennyにしたんだけど、その時はダメダメだった。

ユーザーランドに関してはセキュリティパッチだけで十分だけど、カーネル回りだけでも最新追従してくれていると、いろいろ安定もさせやすいんだが。今時「Linuxはちょっと古いハードウェアの方が安定」なんて、意味ないって。新しいハードウェアの方が、圧倒的にパフォーマンスもコストも消費電力も少ないんだから。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on7月 11th, 2008 at 9:53:31. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報