私のtwitterでの発言の扱いについて

なんか、パクっただかふぁぼっただか、わけのわからん争い事があるようで。

私のtwitterの発言は、遠慮なくパクって結構。どうせ大したこと言ってないしwww

でも、パクったり転載したりした時は、

文責ごと持って行け!

と言っておく。

文章の意味は常に文脈依存だ。「うなぎ文」を持って来るまでもなく、言葉の意味は文脈に依存する。また、文章は短い程多義的になる。その多義性を解決するのが文脈だとも言える。

ところが、それを引用したり転載したりするというのは、発言した時の文脈を失なうことになる。だから、多義性が復活してしまって、元々の文脈の時には正しかった文章も、別の文脈の時には正しいとは限らない。

だから、twitterでの発言のような、「文脈に依存した単文」の多義性まで責任取れない。どうせ単文を書くコストなんて知れてるし、同じような文章は誰でも書けるだろうから、いっそのこと

転載したり引用したりした奴の著作物

ってことにしてくれ。つまり、私の著作権は放棄だ。いや、むしろ持って行け。その方がお互い幸せだろう?

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on7月 1st, 2008 at 11:40:39. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

One Response

Comments(1)Trackbacks(0)

  1. kemo

    御意

    2008/7/1 火曜日 13:15:51 | #1
  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報