短ボトムとブーツ

この季節になると、短いボトム—ミニスカとかショートパンツ—とブーツの組合せが増える。暑い時期だと、さすがにブーツは辛いからこの時期のものなのだろう。まぁたまに見掛けるんだが、その時はつい

水虫大丈夫? 足臭くない?

を先に思ってしまって、かわいいどころじゃない。

見ためかわいいし、合ってる組合せだと思うんだけど、冷静に考えるとかなり「不合理」なスタイルだ。

ブーツはく程寒いんだったら、短いボトムもおかしーだろー。短いボトムでいいなら、ブーツもいらんだろー。衣服としての「実用性」を考えるなら。

まぁ逆に「ブーツはきたい」というのであれば、長いボトムじゃ意味がない。長くても膝丈が限界だ。それより長かったら

ブーツが見えない

からだ。

どっちにしたって、腿は外気に晒されるんだから、気温の低い日の男視点だと「寒くね?」と思ってしまう。

実際に寒いかどうかは知らないのだが、冬の「ミニスカ体験(夜のゴミ出しに下着にコートだけでやること)」をすると寒いから、きっと寒いんだろうな。

まーそんな男視点だと「寒いだろうな」と思いつつ「かわいい」格好をするということは、結局のところ

ファッションとは見せるためのもの

だということだ。まぁ男が勘違いしちゃいけないのは、彼女達が「見せたい」と思っているのは、「スカートの中身」だとか「単にふともも」じゃないってことなんだけど。

デート、あるいはそれに近いシチュエーションで女性がそんな格好をしているのを見たら、いろんな意味で誉めてあげましょう。それが「モテ」への道。批評はしないように。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on11月 11th, 2007 at 14:43:19. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報