「啓蒙」「布教」「善行」から離れると、ネットは居心地がいい

まーT/Oなんだけど。

佐々木俊尚氏に絡む広告業界の人たち(第一幕)

を見ていて気がついたこと。

「善行」ってのは実はたいてい偽善だったりする。だから、「名前」とか「看板」を維持することは大事だ。いや、それが悪いわけじゃない。世の中のたいていの「良いこと」ってのは、

自分にもメリットがあること

でなければ、持続可能ではない。だから、「偽善行為」はもっと評価されるべきだと思う。

「名前」や「看板」を維持しながら、「啓蒙」とか「布教」といった行為をすると、なぜだかネットで絡まれる。面倒臭いのでスルーすると、

批判には耳を傾けないのか

的なことを言われ、無理やり相手することを求められる。「啓蒙」の類は、なるべく支持者を増やそうという行為だから、あまねく相手をすることを求められるわけだ。さらにそこに

○○(善行)のくせに無視するのか

みたいなことを言われる。「○○」はたいした善行でなくても、たとえば何かに執筆してるとか、コンシューマビジネスをやってるとか、そういったものでも対象にされる。無敵の人達って怖いからねー。

そこで一番楽な解決は、それらから離れること。まー、完全に離れなくてもいいんだけど、ネットには見せないこと。まー、みんながそんなことをやると、暗い未来しか思いつかないのだけど。

ある程度ネットに露出してると、自分に好意的な人達の相手をするだけでも、時間は足りないんだよ。いきなり罵倒する人達とか、語りあえばわかりあえる可能性もあるし、スルーしてる人達よりはそれに近いんだろうけど、そんな暇なんてない。面倒臭いからブロックしちゃう。そう考えれば、レトリックの類であっても、

いきなりの罵倒

はしない方がいいってことがわかると思う。まぁ、罵倒に罵倒が返って来ても嬉しいって人はいるだろうけど、それは運がいい方だ。

Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on2月 6th, 2012 at 16:12:54. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. Responses are currently closed, but you can Trackback..

Comments are closed.

  • 私について

    ただのプログラマです、ハッカーではありません。

    秋葉で暮し秋葉で仕事してますが、秋葉系は嫌いです。物事を冷静に分析することは好きですが、ニヒリストは嫌いです。

    秋葉でちっこい会社をやってます。 こーゆーことがお仕事です。

    詳しいことは、自己紹介のページでも見て下さい。また、mixiの方でもいろいろわかるかも知れません。twitterは@ogochanですが、たいしたこと言ってません。近頃はShorplug内の別館で日記書いたりもしてます。だいたいここのコピーだったりしますが、ログインするとコメントがつけられます。

    日経ITProに連載(生越昌己のオープンソースGTD)を書いています。「ちゃんと書いた文章」が読みたい人は、そっちを読む方がいいと思います。

  • このページについて

    ここは私の雑文の置き場です。WordPressを使っていますが、いわゆるblogのつもりで書いているわけではありません。「覗き見のできるチラ裏」くらいの意味しかありません。

    もしかしたら有用なことがあるかも知れません。あるいはむかつくことも書いてあるかもしれません。それらはみな「そんなものだ」と思っておくに留めましょう。

    コメントを書くのは構いませんが、「反論」の類はよそでやって下さい。同意する気のない人達と議論する気は全くありませんので、議論したければよそで勝手にやって下さい。

    と言っても、「読むな」「広めるな」というわけでもありません。リンク、ブクマの類は御自由に。

  • カテゴリ

  • 過去の記事

  • メタ情報