一番下へ

4 地名、産物、産地

日本三大都市圏   東京大阪名古屋
日本三都   東京京都大坂
三箇都(さんがのつ)
三都の賦(さんとのふ)三府(さんぷ)
 大坂江戸

   【情報提供】 がめら さん 2006/03/18(Sat)
三都   京都大阪神戸

 ※ 『三都物語』阪急電鉄のキャッチコピーより  【情報提供】 がめら さん 2006/03/18(Sat)
日本三大港町   横浜神戸長崎
日本三大港   神戸長崎清水
日本三大港湾
日本三大複層海域
  東京湾 伊勢湾 大阪湾
日本三大避暑地   雲仙(小浜町・長崎)
  六甲(神戸市灘区)
  軽井沢(軽井沢町・長野)
日本三大外国人避暑地   水の七ヶ浜「高山国際村」(七ヶ浜町・宮城)
  山の軽井沢(軽井沢町・長野)
  湖の野尻湖(信濃町・長野)
日本三大干拓地   八郎潟 (秋田)
  有明海 (福岡、佐賀)
  児島湾 (岡山)
日本三大開拓地   十和田市(青森)
  矢吹ヶ原(須賀川市、矢吹町・福島)
  川南町(宮崎)
日本三大ニュータウン   多摩ニュータウン(東京)
  千里ニュータウン(大阪)
  高蔵寺ニュータウン(春日井市・愛知)
日本三大市場(江戸時代)  江戸・神田、大阪・天満、尾張・枇杷島(下小田井の市)
金の世界三大市場  ニューヨーク(アメリカ)、東京(日本)、ロンドン(英国)

 ※ 京都のNさんに教えていただきました。
ダイヤモンドの
 世界三大市場
 ニューヨーク(アメリカ)、アントワープ(ベルギー)、テル・アビブ(イスラエル)
日本三大難所  親不知子不知(おやしらずこしらず)(越後)
  「おせんこかし」(房総)
  「淀ヶ磯」(東洋町野根⇔室戸市佐喜浜町入木)

  阿波の鳴門 神島⇔伊良湖水道航路 都井岬沖(宮崎)
  銚子港沖・利根川河口鳥島富士山頂 女島(長崎)

〔日本海の三大難所〕
 茂津多岬(もつたみさき)(北海道渡島半島)、神威岬、雄冬岬

〔東海道三大難所〕
 箱根、宇津谷、鈴鹿越え、 薩た峠(由比町、清水市・静岡)

 ※ 日本三大難山については、「1 風景、自然、地図」に掲載済み
日本三古道   奥の細道(芭蕉の奥羽地方)
  中仙道(中山道とも、江戸五街道の一つ)
  熊野古道中辺路(和歌山)
日本三大雪地  尾花沢市(山形)

 ※ 昔から積雪量2mを越す雪の多い地域
日本三大工業地帯  京浜、阪神、中京、「四大」であれば北九州
中国三大ボイラー  重慶、武漢、南京
日本三大ロボット地帯  東京周辺、京阪、福岡県、「四大」であれば中京

 ※ 【情報提供】大林憲司 さん 2004/07/04(Sun)
「 これも私認定ですが、これでまず間違いないと思います。
 「東京周辺」としたのは、アシモを研究しているのはホンダの埼玉県和光市研究所、HRPー2を研究している 産総研の茨城県つくば研究所、古田貴之氏のいる千葉工業大学、各種のロボットコンテストが行われる川崎市と、 何か広がっているんです。
 「京阪」はとにかく大阪市がロボット産業の創設に熱心です。それにロボットの研究で有名な京都ATRが加わ って一つの研究圏を作ってます。
 福岡県には「ロボット特区」があり、またロボットを一般に紹介する施設ロボスクェアもあります。その他には ロボットの製造で有名なテムザック社が福岡県北九州市にあります。

 ただー、「愛・地球博」の後は、トヨタロボが出てくるでしょうから、中京(岐阜も含む)も加わって四大ロボ ット地帯になるんかなーという感じです。(なんか昔の日本四大工業地帯みたいですね。)」とのことです…
日本三大乗降客数  新宿、池袋、渋谷
日本三大車窓   矢岳−真幸間(肥薩線)
  善光寺平(篠ノ井線姨捨(おばすて)駅・長野)
  新得−落合間(北海道:狩勝峠 ※ 現在は廃線)
日本三大盛り場  浅草(東京)、新京極通(京都)、千日前(大阪)
日本三大猟場  兵庫県丹波地方
日本三大海女(あま)集落   御宿町岩和田(おんじゅくまちいわわだ)(千葉)、 輪島市舳倉島(わじましへくらじま)(石川)、 志摩町和具(しままちわぐ)(三重)

 ※ 「海女」では、このほか福岡県鐘崎なども有名だそうですが、 ちなみに、男の潜水漁業者の場合は海士(あま)」と呼ばれ、 伊島(阿南市・徳島)や東京・新島若郷や沖縄糸満の追い込み漁も有名。

 ※ もう一つおまけに、 隠岐島の島根県海士町は、文字通りダイビングで有名だそうですね…
日本三大真珠養殖県  長崎県、愛媛県、三重県
日本三大漁場   オホーツク海(湧別(ゆうべつ)町・北海道)
  三陸海岸、金華山沖(三陸町、石巻市ほか・岩手、宮城)
  熊野灘(志摩町・三重)
  玄海灘(甑島(こしきじま)列島)
  外房
  三宅島(三宅村・東京都)
日本三大漁港   八戸(はちのへ)(八戸市・青森)、 気仙沼(けせんぬま)(気仙沼市・宮城)、 浄土ヶ浜(じょうどがはま)(宮古市・岩手)
日本三大定置網発祥地  山口、宮城、富山
日本三大定置網(漁場)   宇出津(うしつ)(能都町・石川)、 相模湾西部(小田原市・神奈川)、 富山湾(富山)
日本三大出稼ぎ地帯  東北、九州、北陸
日本三大薬園跡  旧島原藩薬園(島原市・長崎)、佐多旧薬園(鹿児島)、森野旧薬園(奈良)
日本三大売薬   越中(富山)、 大和(奈良)、 近江(滋賀)
日本四大売薬 (上記の三つに、)
  田代(たじろ)(佐賀)
を加えたもの

 【情報提供】 大林憲司 さん 2005/12/16(Fri)
日本三大配置薬
(富山の薬)
  「六神丸」 「赤玉はら薬」 「熊胆(ゆうたん)
日本三大薬屋の町   京町(名古屋市)、 道修町(どしょうまち)(大阪市中央区)

 ※  がめら さんの推薦(2006/03/18(Sat))により「道修町」を追加しました。
日本三大銀座 〔商店街〕
  長崎今治根室

〔江戸期に銀貨を鋳造していた場所〕
  京都大坂江戸

   【情報提供】 がめら さん 2006/03/18(Sat)
日本三大吉野  吉野ケ里(佐賀)、四国三郎の吉野川(徳島)、花の吉野(奈良)
日本三大マイナー県  岐阜、佐賀、徳島
 山形、福井、富山
 香川、鳥取 島根

 ※ そう言えば、平成16年にお笑い芸人 塙 尚輝(はなわ なおき)が出現してから佐賀県はメジャーになりましたね…
日本三大おっとり県
(おっとりとした人の割合が多い県)
 山口県、大分県、静岡県

 ※ 偶然か否か、『日本三大平原』 〔1 風景、自然、地図〕のある県と重なるようです…
日本三大珍市名  さいたま市(埼玉)、南アルプス市(山梨)、四国中央市(愛媛)
日本三大広小路  藤沢市

 ※ そう言えば、高岡市のど真ん中にもありますが…
日本三大荒廃地   土岐市(岐阜)、瀬戸、多治見
日本三大悪人間の土地  上州(群馬) やくざの発祥地「強い者には逆らわず、弱い者からはとことん毟り取る気質」
 甲斐(山梨) ゼニの亡者「金の為に人を殺して埋める気質」
 越後(新潟) 「長いものには巻かれろ風土」(越後屋)

 ※ うーん、あまり良い内容ではないですが、 ご当地の方は全く気を悪くされないようお願い致します…
世界三大料理   フランス料理 中華料理 トルコ料理
日本人の好きな
 三大メニュー

日本庶民の三大美味
 寿司、丼、ラーメン
日本女性の三大好物  イモ、タコ、ナンキン

 ※ ちなみに、イモは「サツマイモ」、タコは「たこ焼き」、 ナンキンは「南京豆(ピーナッツ)」といったところかと思ったら、どうも違っていたようですね…
 江戸時代の井原西鶴の一節で、
  “とかく女の好むもの 芝居浄瑠璃 芋蛸南京”
というのがあり、 タコは「煮蛸(酢蛸説もある)」、ナンキンは「南瓜(カボチャ)」のことで、 「女の人は甘い物が好き」という意味だそうですね…
 「芋・蛸・南京」は、古来女の人の好きな食べ物ということですが、地方によっては、 「芋・茄子・南京」とか「芋・栗・南京」と言ったりするそうです…
   【情報提供】 がめら さん 2006/03/18(Sat)
子供が好きな
 三大メニュー
 カレー、ハンバーグ、ラーメン
日本五大銘飯   忠七めし (小川町・埼玉)、 深川めし (東京都江東区)、 さよりめし (岐阜山岳地方)
、   かやくめし (大阪難波地方)、 うずめめし (津和野町・島根)

 ※ 上記の五つが取り上げられていることがほとんどなのですが、解せないのは、 海のない岐阜で海の魚「さよりめし」というところで、インターネット上の検索にも全然 ひっかかってこないということです…
 ほんとに美味そうなネーミングなんですが…
 唯一、 忠七めしの「二葉」さんのページに記載されてるところによると、 「さより」というのは「さんま」のことで、行商人が珍しい海の幸として運んできたそうです。 収穫の感謝に、秋刀魚が入ると必ず食べたそうですが、今ではもう食べてないのでしょうか…?

 その他、 冷汁(ひやしる)(宮崎)という名物郷土料理が「五銘飯」に入るという 情報もあったのですが、もうひとつ根拠らしいものが見つかりません。
屋台の定番三大メニュー  ラーメン、おでん、焼き鳥
日本の屋台の起源
 三大メニュー
 寿司、天ぷら、蕎麦
日本三大洋食   カレーライス、トンカツ(カツレツ)、コロッケ
日本三大懐石料理  赤坂(東京)、祇園(京都)、金沢(石川)
日本三大精進料理   万福寺「普茶料理」(宇治市・京都)
  永平寺「精進料理」(永平寺町・福井)
  大徳寺「茶懐石」(京都市北区)
日本三大
 ファミレスチェーン
  「すかいらーくグループ」 (東京都武蔵野市)
  「デニーズ」 (東京都千代田区)
  「ロイヤルホスト」 (福岡市博多区)
日本三大グランメゾン
(最高級フレンチレストラン)
 ザ・ジョージアン・クラブ(西麻布)、ロジェオ(銀座)、タイコバン・ロブション(恵比寿)
日本三大不思議料理   しもつかれ(南那須町・栃木)
日本三大ざんぎ
(鶏の唐揚げの原点)
  釧路(北海道) 今治市(愛媛) 「せんざんぎ」、 長崎

 ※ 釧路はザンギの『発祥の地』で、発祥のお店・割烹「鳥松」も現在残っているそうです。 ザンギと言えば、まず一番は北海道!
   【情報提供】めぐさん 2005/09/15(Thu)
日本三大亡国食品   インスタントラーメン、マクドナルドのハンバーガー、コカコーラ
日本三大珍味  海胆(うに) 唐墨(からすみ)海鼠腸(このわた)

 ※ 「くち子」と「ふぐの子」も美味そうですね。
天下の三珍  からすみ(野母崎町・長崎)、 雲丹(うに)(越前) 、このわた(三河)

 ※ ちなみに、「世界三大珍味」 は、フォアグラ、キャビア、トリュフだそうです。
新日本三大珍味  くさや(新島本村・東京)、ふなずし(高島町・滋賀)、黒作り(富山市)

 ※  「辞書に見る富山の名産」 「言語学のお散歩」中にも楽しい話題満載です!
<独断ORIGINAL>
日本三大寿司
 江戸前寿司、押し寿司、なれ寿司

   【情報提供】 やませみ さん 2005/07/5(Tue)
日本三大寿司名所  末廣鮨(清水)、玉寿司(金沢)、大助寿し(小樽)

 ※ 「はりまや橋すし柳」(高知)は旨いのはもちろん、老舗ながら、値段もお手ごろ、 1貫からの注文もOKなど心配りも温かく、感動のひと時を過ごすことができるとのこと…
 『日本三大庶民の寿司屋』というものがあれば、トップに上げられるのでは…
   【情報提供】高知のたかきゅうさん 2005/09/24(Sat)
日本三大腐り寿司
日本三大くされ寿司
 なれ寿司(和歌山)、ふな寿司(鮒鮨)(大津市・滋賀)、ハタハタ寿司(岐阜)、
 釣瓶鮨(つるべすし)(奈良)

 ※  「釣瓶鮨」は、どうも「弥助鮨(やすけずし)」という異称があるようで、 『やすけ』と言えば『握り鮨』の異称でもあったという。 その由来は、浄瑠璃・歌舞伎の「義経千本桜」の鮨屋弥助からきたそうです。
 「奈良県吉野郡下市町の名産、釣瓶鮨の店の主人が代々「弥助」を名乗ったそうで、 吉野川の鮎で作った「鮎ずし」だそうです。その容器が釣瓶に似ていることからという…」
駅弁御三家   (ます)のすし(富山駅・富山)
  いかめし(森駅・北海道)
  峠の釜飯(横川駅信越本線・群馬)
日本三大(どん)  カツ丼、うな丼、天丼

 ※ 「うな丼」に替って「親子丼」が挙げられてるものもあり、 「深川丼」はそれを脅かす存在になるとひそかに願っているそうです…
日本三大ライス  カレーライス、ハヤシライス、オムライス
日本三大ラーメン
中華そば
  札幌ラーメン 博多ラーメン 喜多方ラーメン

 ※  その他にも美味そうなものは…
  佐野ラーメン(佐野市・栃木)、 高山ラーメン(高山市・岐阜)…この2つを含めて『日本五大ラーメン』とも…
 また、「三大ラーメン」に、 東京ラーメン 和歌山ラーメンがあげられているものもあります…
日本三大蕎麦(そば)   〔信州そば〕 戸隠(とがくし)そば(戸隠村・長野)
  出雲(いずも)そば(松江市、出雲市・島根)
  わんこそば(花巻市・岩手)

 ※ その他にも、 越前そば(福井)や 白河割子そば(白河市・福島)があげられており、美味そうですね…
日本三大蕎麦(そば)屋の屋号  「藪そば」 「更科」 「砂場」
日本三大麺  讃岐うどん(高松市・香川)、名古屋きしめん(愛知)、 稲庭(いなにわ)うどん(稲川町・秋田)
日本三大饂飩(うどん)   讃岐うどん(高松市・香川)
  稲庭(いなにわ)うどん(稲川町・秋田)
  水沢うどん(伊香保町・群馬)
  五島うどん(有川町、 上五島町・長崎)

 ※ りゅうへいさんから連絡があり、→ 【お国自慢メモ帳】に見解を記載しました。
 ※ 最近は、名古屋のきしめんや富山の氷見うどんなどが入るバージョンもあり、健闘しているようです。 (2016/06/04)
日本三大干しうどん   稲庭(いなにわ)うどん(稲川町・秋田)
  五島うどん(有川町、上五島町・長崎)
  氷見うどん(氷見市・富山)
日本三大素麺(そうめん)  播州そうめん「揖保の糸」(龍野町)
 三輪そうめん(桜井市・奈良)
 小豆島そうめん「島の光」(池田町・香川)
日本三大やきそば  富士宮市(静岡) 横手市(秋田) 太田市(群馬)

 ※ ちなみに、テレビを観ていたら、 春日部やきそば(埼玉)が「日本三大」と紹介されていました。春日部商工会議所青年部が、町おこし事業として開発したB級グルメ。カリカリに焼いた麺に、トロリとしたあんかけが乗った焼きそばに、春日部の花である”藤”をイメージした「しそふりかけ」をかけたものだそうで、いかにも美味しそうですね…
 ※ またまたちなみに、テレビのNHK“めざせ!グルメスター”7/11を観ていたら、 “上越三色同麺”っていうのをやってましたねぇ… 糸魚川の黒焼きそば、赤倉温泉の赤焼きそば、上杉謙信の塩の白焼きそば… まあ、美味そうですねぇ(*^_^*)
日本三大焼きそば屋  浪花屋総本家(麻布十番)おやじ(京都)岩崎屋(群馬)

 ※ ちなみに、 上州大田焼きそば岩崎屋さんの黒いヤツ007 は、すごい人気だそうなので、 勝手ながら三番目が空いていたので加えさせていただきました…
世界三大スープ
  トムヤムクン(Tom yum goong)(タイ料理)   ブィヤベース(bouillabaisse)(フランス料理)   フカヒレスープ(鱶鰭)(中華料理)
の3つを挙げるのが通説ですが、これに、
  ボルシチ(борщ)(ロシア料理)
を加えた4つのスープの中から、それぞれを組み合わせて世界三大スープとする声があるようです。そのほかに、
  コンソメスープ(consomme)(フランス料理)   クラムチャウダー(clam chowder)(アメリカ料理)   サムゲタン(Samgyetang)(朝鮮料理)
  味噌汁(みそしる)(和食)
などが候補に挙がっております。
日本三大清酒
日本三大焼酎
 <独断ORIGINAL>
 ※ 最近感じるのは、元々は小生産の美味しい酒が、人気が出てきたばかりに大量生産されて味が落ちるということ。
 ※ また、人気が出ると入手しにくくなるので仕方のない面もあるのですが、プレミアが付いて、一升ビンが一万円以上とかで売っていたりすること。
 ※ 庶民の個人的なポリシーとしては、絶対にそんな酒は買って飲みたくない…!

 ※ それで、上記の趣旨に賛成の方は、気軽に自分が美味しいと思われる酒や焼酎を教えてください。
 ※ 目安としては、一升瓶で3,000円以内という感じでどうでしょうか…
 ※ もし、ある程度情報が寄せられましたら、こちらで掲載したいと思います…!(2008.2.9)

    こちらへ →  フリー伝言板 または、   メール へ
日本三大酒(どころ)  (神戸市・兵庫)
  伏見(京都)

  城島の酒(城島町、 三潴町(みづままち)、大川市・福岡)
  西条(東広島市・広島)
  東北の灘(湯沢市・秋田)
日本三大銘醸地
日本三大酒蔵
 (神戸市・兵庫)
  伏見(京都)

  安芸西条(東広島市・広島)
  大山地区(鶴岡市・山形)
  筑後地方(福岡)
日本四大幻の酒  浦霞(うらかすみ)佐浦本舗(宮城)
  「越乃寒梅」石本酒造(新潟)
  「春鹿 封印酒」今西清兵衛商店(奈良)
  「菊姫」加賀菊姫本舗(鶴来町・石川)
日本三大吟醸   「吟醸伝説」綾菊(あやきく)酒造(香川)、 「菊姫 山廃仕込」加賀菊姫本舗(鶴来町・石川)

 ※ ちなみに、個人的には、高岡の勝駒(かちこま)しぼりたて、 京都舞鶴地方ハクレイ酒造の 酒呑童子(しゅてんどうじ)しぼりたて、 山形の出羽桜(でわざくら)蔵出し…なんかは美味いですね…!!!
 ※ ただ、そんな元々は小生産の美味しい酒が、人気が出てきたばかりに大量生産化されて、味が落ちるということが多々あります。寂しく悲しいことですが、個人的なポリシーとしては、絶対にそんな酒は飲みたいとは思いません…!(2008.2)
日本三大銘酒の酒蔵  「磯自慢」(静岡)、「黒龍」(福井)、「高木14代」(山形)、 「初亀」
越の三梅
幻の酒
  「越の寒梅」石本酒造(新潟市北山)
  「雪中梅」丸山酒造場(三和村・新潟)
  「峰乃白梅」福井酒造(巻町・新潟)
日本三大地酒  「雪中梅」丸山酒造場(三和村・新潟)
日本三大酒米   「山田錦」 「雄町」 「五百万石」
 「美山錦」   「亀ノ尾」 「祝」
 「土佐錦」 「夢山水」  「千代錦」
 「豊国」 「北陸12号(甚平米)」
日本三大灰持酒(あくもちしゅ)  赤酒(あかざけ)(熊本)、 地酒(ぢしゅ)(鹿児島)、 地伝酒(ぢでんしゅ)(出雲地方・島根)
日本三古酒   七笑(ななわらい)(木曽福島町・長野)
元祖日本三大鬼殺し  「若竹の鬼殺し」大村屋酒造場(島田市・静岡)
日本酒の三大要素   米、酵母、水
日本三大幻の芋焼酎   「森伊蔵」森伊蔵酒造(垂水市・鹿児島)
  「伊佐美」甲斐商店(大口市・鹿児島)
  「魔王」白玉醸造(大根占町・鹿児島)

 ※ ちなみに、今では上記の三つの焼酎はプレミアが付いて、一升ビンが一万円前後とかそれ以上で売っていたりする。本来は元々、千円前後のものがそんなことになるなんて、個人的には、もうポリシーと して絶対にそんな焼酎は自分で買って飲みたいとは思いませんね…!(2008.2)
日本三大
 地理的表示認証焼酎
  長崎壱岐麦焼酎 沖縄泡盛 熊本球磨焼酎
日本三大ビールメーカー  サッポロ、キリン、アサヒ

 ※ 個人的には、サッポロ系列ですが「エビス」や沖縄の「オリオン」なんかも美味いですね…!!!
世界三大地酒シャンパン
幻の三大
 レコルタン・シャンパン
 アラン・ロベールの「トラディション」
 ジャック・セロスの「キュヴェ・ドリジンヌ」
 ヴィルマールの「クール・ド・キュヴェ」
世界三大貴腐ワイン
三大甘口ワイン
 フランス・ソーテルヌの「シャトーディケム」
 ドイツの「トロッケンベーレンアウスレーゼ」
 ハンガリーの「トカイエッセンシア」
世界四大蒸留酒
世界四大スピリッツ
 ジン、  ウォッカ、  ラム、  テキーラ
日本三大酒場  明治屋(大阪市)、 岸田屋(東京月島) 長久酒場(和歌山)
日本三銘茶  静岡、宇治、狭山(埼玉)
日本三大玉露産地  岡部(静岡)、宇治(京都)、八女(福岡)
日本三大発酵茶   阿波番茶(徳島)、碁石茶(高知)、石鎚黒茶(いしづちこくちゃ)(愛媛)
世界三大飲物  紅茶、珈琲、マテ茶(Yerba Mate(イエルバ・マテ))(南米)
世界三銘茶(紅茶)  ダージリン(インド)、ウバ(スリランカ)、祁門(キームン)(中国)
世界三大茶  紅茶、日本茶(緑茶)、烏龍茶

 ※ ちなみに、 日本三大茶は、煎茶、玉露、抹茶といったところでしょうか…
中国三大銘茶  一口に『中国三大銘茶』といっても、 「緑茶、白茶、花茶、青茶」と四種類もあって、そもそもそこから三つを選ぶ などということは至難の業です…

 「鉄羅漢」が『中国三大銘茶』だと書いてあるサイトもありましたが、 どうもこれは、青茶(烏龍茶)の中でも武夷岩茶(がんちゃ) 『四大名叢(めいそう) 『四大巖茶』のこと↓ではないかと思います。

  大紅袍(だいこうほう) (福建省武夷山(ブイザン)市)
  鉄羅漢(てつらかん)(福建省武夷山市)
  水金亀(すいきんき)(福建省武夷山市)
  白鶏冠(はっけいかん)(福建省武夷山市)

 また、 別のサイトでは、

  凍頂烏龍茶(とうちょうウーロンチャ) 青茶(台湾鹿谷郷)
  茉莉花茶(モウリーフアチャ)花茶(台湾)
  プアール茶 白茶(雲南省思茅地区)

というのが見つかりましたが、これは、緑茶以外から一つづつ代表として選ばれていますね…
 また、 『中国緑茶の三大銘茶』と言えば、

  龍井茶(ロンジンチャ) (浙江省抗州西湖)
  碧螺春(ピールーチュン)(蘇州 洞庭)
  黄山毛峰(コウザンモウホウ) (安徽省黄山)

 ※ 杭州の茶葉博物館で発表される最新の 『中国十大銘茶』と言えば、上記の『中国三大緑茶』にプラスして、 「屯緑(緑茶)、平水珠茶(緑茶)、祁門(紅茶)、慎門(紅茶)、大紅袍(青茶)、鉄観音(青茶)、 凍頂(とうちょう)ウーロン(青茶) 」のことを指すそうです…

【情報提供】 Kohさん 2006/02/23(Thu)
日本三大魚 “キトキトのトト” in 「デジタル楽しみ村」  (マグロ)(カツオ)(タイ)
 (マグロ)(ヒラメ)(タイ)

 ※ ブリが入ってないのが残念です…
日本人の好きな三大魚   (マグロ)(サケ)秋刀魚(サンマ)
日本三大(ブリ)漁場   氷見(ひみ)(氷見市・富山)、 伊根(伊根町・京都)、 九鬼浦(九木港)(尾鷲市・三重)、
  五島列島(長崎)
日本三大(マグロ)   三崎港(神奈川)、 焼津港(静岡)、 清水港(静岡)…マグロの水揚高日本一
鰹節(カツオブシ)三大産地  枕崎(枕崎市・鹿児島)、焼津(焼津市・静岡)、土佐清水(土佐清水市・高知)
日本三大(サケ)産地
(江戸時代)
 越中、越後、信濃
日本三大(イワシ)漁場   噴火湾(伊達市・北海道)
日本三大烏賊(イカ)漁港   (世界一のイカ漁港)八戸港(青森)、 (日本一のイカ漁港) 小木(おぎ)(内浦町・石川)
日本三大雲丹(ウニ)の漁場  壱岐(いき)(長崎)

 ※ ウニは大好きですが、北海道の積丹や三陸のなども美味そうですね…
日本三大(カニ)  タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニ
カニの三大漁港  釧路(毛蟹)、紋別(ズワイ)、稚内(タラバ)
日本三大牡蠣(カキ)名産地   宮城県奥松島

 ※  カキと言えば、広島、安芸の宮島を思い出すのですがね…
日本三大(シジミ)産地
シジミ産地の御三家
  宍道湖(しんじこ)(島根)、 八郎潟(秋田)、 利根川(千葉、茨城)、
  十三湖(じゅうさんこ)(青森) 、 小川原湖(おがわらこ)(青森)
日本三大塩辛  烏賊(イカ)(タコ)魚并(アミ)
日本三大蒲鉾(かまぼこ)の生産地  福島県いわき市、仙崎蒲鉾(長門市・山口)

 ※ 蒲鉾と言えば、 「富山の蒲鉾」 仙台の「笹かまぼこ」も有名ですがね…
日本三大もずく  津軽(青森)、能登(石川)、沖縄
日本三大若布(ワカメ)  鳴門若布(わかめ)(鳴門市・徳島)
日本三大肉料理  和牛、地鶏、黒豚
日本三大銘牛
(日本三大ブランド)
  前沢牛(奥州市・岩手)、 松坂牛(松阪市・三重)、 三田牛(さんだぎゅう) (神戸牛)(六甲山麓・兵庫)
  松坂牛(松阪市・三重)、 但馬牛(神戸牛)(神戸市・兵庫)、 近江牛(近江八幡市・滋賀)

 ※ 上記2グループが「三大銘牛」として取り上げられることがほとんどのようですが、 最近は、企業努力の賜物か 「近江牛」を中心とした下のグループの方が優勢のようですね…
 いずれにしろ、両グループに顔を出す 「松坂牛」は、やはり一番知名度が高い感じで、 「三田牛」 「但馬牛」を六甲山麓で育てたもので、特に、 「神戸ビーフ」の中でも最高のものだそうですね…

 ※ また、結局同じことなのかもしれませんが、次の項目で紹介する『日本三大和種』も なかなか世間では人気があるようですね…
日本三大和種
日本三大和牛
  米沢牛(置賜(おきたま)地方・山形)、 飛騨牛(岐阜)

  「黒毛和種」 「褐毛和種」 「日本短角種」

 ※  「牛肉トレーサビリティ法」のおかげか?、最近は、昔ほど「松坂牛神話」がなくなって、 「米沢牛」「飛騨牛」のようにブランドが多様化してきた ようです。
 それでも、いくら品質がよくて人気もあっても、 「日本三大和牛」などと勝手に作称するのは憚られると思います。検索すると、 「米沢牛」を扱うレストランなどで「日本三大」を 名乗るところもチラホラ見られます。でも、さすがに、公式ホームページなどではあまり見られません…
 だけど、「日本三大」も世の流れとともに変わるもの。それで、 <独断ORIGINAL>ということになってしまうかもしれませんが、現代の実力と人気で上記の二つを 選んでみました… (2006.10.31)
世界三大肉用種(牛)   「ヘレフォード種 」 「ショートホーン種」、 「アバディーンアンガス種」
日本三大美味鶏(食鶏)   比内地鶏(秋田) 【東北食紀行】 薩摩シャモ(鹿児島)、 名古屋コーチン(愛知)

 ※ 秋田の山菜の王様「シドケ」や「きりたんぽ」「だまこもち」 「じゅんさい」「とんぶり」なども美味そうですね…
日本三大焼き鳥の街  埼玉県 東松山市(7.20軒)、北海道 室蘭市(6.33軒)、愛媛県 今治市(5.01軒)

 これらを破って、福岡県 久留米市には176店が営業しており、 人口一万人当たり7.46店で日本一だそうです…(H16.6)
世界三大生ハム  ハモンセラーノ、パルマハム、金華ハム
日本三大乳業メーカー  明治、森永、雪印

 ※ 「雪印乳業」は廃業して現在は「日本ミルクコミュニティ」(2003年1月7日〜)ですね…
   【情報提供】 がめら さん 2006/03/18(Sat)
中国三大乳業メーカー  上海に拠点を置く光明乳業(ブライトデイリー)北京控股(ペキンエンタープライズ)傘下の三元食品、 内蒙古の伊利集団
日本三大クリームチーズ   蔵王クリームチーズ(宮城県仙台市太白区)
  ナチュラルチーズ<オランダ産>(長崎県佐世保市ハウステンボス)
日本三大昆虫食  イナゴ、蜂の子、カイコ
日本三大米(稲)の品種  「神力」「愛国」「亀の尾」
 (特に亀の尾は、ササニシキ、コシヒカリ、アキタコマチ、ヒトメボレなどの源流です。)
日本三大赤米(あかまい)(在来品種)   「対馬の赤米」(長崎)、 「種子島の赤米」(鹿児島)、「総社の赤米」(岡山)
日本三大米どころ
(もち米)
 佐賀県
世界三大穀物  米、小麦、とうもろこし
世界3大農薬漬け農産物  第1位 コットン(綿)、第2位 タバコ、第3位 コーヒー豆
日本三大小麦の産地   佐野市(栃木)、 十勝平野(北海道)、 筑後平野(福岡)
  讃岐平野(香川)
日本三大畑作地帯  十勝平野、シラス大地、関東ローム層
三大化学肥料  硫安(りゅうあん)過燐酸(かりんさん)硫化里(りゅうかり)
日本三大野菜  キュウリ、トマト、ナスビ
 (特に長野県は世界一のトマト産地とか…)
 大根、キャベツ、白菜、ジャガイモ
世界三大野菜生産地域  カリフォルニア、ウクライナ、 山東省(中国)
三大ストック野菜  じゃがいも、人参、たまねぎ
日本の白菜(はくさい)三大品種群  松島群(宮城県)、野崎群(愛知県)、加賀群(石川県)
日本三大紅蕪(アカカブ)  大野紅カブ(大野町・北海道)、 河内赤カブ(こうちあかかぶ)(大野町・福井)、 温海カブ(あつみかぶ)(温海町・山形)

 ※ その他、「八賀カブ」「飛騨紅カブ」、「人参」と言う名の岩手産カブ、「長崎赤」カブなどが あるようです…
日本三大菜(漬け)  「京菜」(京都)、「野沢菜」(信州)、「高菜」(九州)、 「広島菜漬」(広島市)
日本三大(ねぎ)  岩津ねぎ(朝来町・兵庫)、万能ねぎ(博多・福岡)、下仁田(しもにた)ねぎ(群馬)

 ※ ところで、ネギといえば 「深谷ネギ」(深谷市・埼玉) というくらい有名で、生産量も日本一だそうですね。日本一の日照時間を浴びて、糖度が高く“蜜ネギ”と呼ばれているそうです。
 ※ それから、下仁田温泉に行ったことがありますが、家族で独立した離れに宿泊でき、 露天岩風呂に歩いて行って入ることができます。瀬音を聞きながら風情のある庭を眺めて飲む酒は最高! そのうえ、自前で飼育しているイノシシ、鹿、キジの肉を食べれるからすごい。
日本の春キャベツ
 三大産地
 愛知、千葉、神奈川
日本三大紫蘇(しそ)(シソ)  青じそ、赤じそ、梅じそ
日本三大蓮根産地  茨城、徳島、 海部郡(愛知)、 南岩国(山口)
日本三大薬用人参産地   雲州高麗人蔘(大根島・八束町・島根)、 信州(長野)、 会津若松(福島)
日本三大芋   鳴門金時芋(徳島)
日本一の焼き芋広場
(サツマイモ)
  千葉県香取郡栗源町

【情報提供】 やませみ さん 2005/11/08(Tue)
日本一のいも掘り広場
(サツマイモ)
  千葉県香取郡大栄町

【情報提供】 やませみ さん 2005/11/08(Tue)
日本三大枝豆   黒埼茶豆(黒埼町・新潟)、 白山だだちゃ豆(鶴岡市・山形)、 丹波黒豆(篠山市・兵庫)
日本三大(キノコ)  松茸(マツタケ)椎茸(シイタケ)えのき茸(エノキダケ)
 椎茸(しいたけ)しめじ茸(シメジタケ)えのき茸(エノキダケ)
世界三大キノコ  霊芝(レイシ)、アガリクス茸、舞茸(マイタケ)
(ガン)に有効と言われる三大キノコ〕
  メシマコブ アガリクス、ヤマブシタケ
世界三大栽培キノコ  しいたけ(日本)、マッシュルーム(西洋)、フクロタケ(中国)
日本三大大茸  椎茸(しいたけ)舞茸(まいたけ)霊芝(れいし)
日本三大
 椎茸栽培の適地
 土肥町(静岡)
日本三大てんぷら用山菜  たらの芽、こしあぶら、はりぎり

 ※ 『蓼科日記』池田あきこ(中央公論新社)に出てくるそうです…
日本三大蔬菜の産地   箱崎(福岡)
(日本)全国三大生産組合  青森県林檎組合、静岡県梨組合、 胡瓜(キュウリ)生産組合「朝陽社」(平塚市・神奈川)
日本三大みかん生産地   三ヶ日(ミッカビ)(静岡)、和歌山、愛媛
熱帯三大果樹
世界三大美果
  ドリアン マンゴスチン マンゴー

  チェリモヤ

 ※ 上記の先の三つのうち、「ドリアン」に代わって「チェリモヤ」が『世界三大美果』として 掲載されているサイトがありました…
 また、「チェリモヤ」、西インド諸島の 「パイナップル」、東南アジアの「マンゴスチン」を 『世界三大美果』とする サイトもありました。
日本三大
 アンデスメロン産地
  「庄内砂丘」(鶴岡市・山形)、 茨城
日本三大栗の産地   小布施(おぶせ)(小布施町・長野)、 丹波(篠山市(ささやまし)・兵庫)、 中津川(中津川市・岐阜)
日本三大味覚  「しいたけ・グアニル酸」「かつを節・イニシン酸」「昆布・グルタミン酸
日本三大アレルゲン  卵、牛乳、大豆
日本三大調味料  味噌、たまり(醤油)、塩
 醤油、みりん、酒
食品業界の(スリー)  キリン、キッコーマン、寿屋(サントリー)

 ※ ビール、醤油、ウイスキーで圧倒的シュアを誇っていたそうで、 今はどうか分かりませんが…(H15)
日本三大オニギリ(の具)
(おにぎり、お握り、御握り、おむすび)
 「梅干」、「昆布」、「塩鮭」、「カツオ節」
日本三大味噌   八丁味噌(いわゆる赤出し・名古屋周辺)
  赤味噌(東北周辺:仙台味噌が有名)
  白味噌(関西方面:西京味噌が有名、信州味噌もこれ)
日本三大味噌(江戸時代)   岡崎三州味噌(八丁味噌系)
  仙台味噌(赤味噌系)
  江戸味噌(甘味噌系)
  田舎味噌(甘味噌系:武蔵の麦麹)
醤油全国三大産地  千葉県、香川県、龍野(小豆島)
日本三大魚醤油  「いしり」(能都町・石川)、「しょっつる」(秋田)、「いかなご醤油」(小豆島)
日本三大七味唐辛子   「やげん堀唐辛子本舗」(東京)
  「八幡屋磯五郎」(長野市)
  「七味家本舗」(京都府清水寺参道)
日本三大山葵(わさび)生産地   安曇野(あずみの)(長野)、 中伊豆町(静岡)、 奥多摩町(東京)

 ※ なにしろ、安曇野と中伊豆は「日本一のわさび生産地」とありましたので…
日本三大銘葉
(煙草(たばこ)伝統産地)
  「鹿児島国分」
  「茨城の水府」
 秦野(はだの)(波多野)のたばこ」(秦野市・神奈川)
日本三大お好み焼き  「関西風」 「広島風」 「もんじゃ焼き」

 ※ もんじゃ焼きをお好み焼きに入れて良いのか疑問ですが…
日本三大菓子パン   あんパン(明治8年)、 ジャムパン(明治33年)、 クリームパン(明治37年)
  アンパン、クリームパン、メロンパン

 ※ クリームパンが生まれたのは明治37年のこと。 中村屋の当時の創業者が初めてシュークリームを食べて感激し、 すでにあった「あんパン」の「餡」の代わりに「クリーム」を用いる事を考え出したのだとか…
 ※ ところで、日本の菓子パンって美味いですね!
日本三大銘菓   越の雪 (「大和屋」長岡市・新潟)
  長生殿 (「森八」金沢市・石川)
  鶏卵素麺(けいらんそうめん) (福岡市博多区)
  山川 (「風流堂」松江市・島根)

 ※ 歴史があるので、先の二つは落雁だそうです。
 ※ 私は、個人的に言わせてもらうなら、 白松が最中(しらまつがモナカ)(仙台市・宮城)のゴマですね…  あれは美味い! しかも、ゴマたっぷりというのは栄養もありそうですね…
 あと、沖縄の石垣島銘菓 「ちんすうこう」もなかなかですね…
 あと、私の小さい頃は、たまに法事とかなんかないと食べれなかった「蒸し菓子」、 いろんなデザインで色彩鮮やかで、(もち)餡子(あんこ)のハーモニーも幼い頃の憧れでしたね…  「もしがし」と呼んでたような… あれって、 分類で言えば「引菓子」とか 「京菓子」とか言うんでしょうか?
 我が家では、抹茶を飲むなんて習慣がなかったもんで、その反動からか?、金沢なんかの、 やっぱり落雁系の茶菓子なんかも上品でいいですね!
日本三大菓子処   京都 金沢 松江
日本三大和菓子処   中津川市(岐阜)…「栗菓子」「からすみ」「五平餅」などが有名。

 ※ ほんとに、 「和菓子」っていいですね!
日本三大駄菓子   飛騨の駄菓子(岐阜)
東京の三大
 駄菓子問屋街
 日暮里駄菓子屋横丁、上野、錦糸町(日暮里のみ現存)
日本三大土産(みやげ)   ういろう 八つ橋
日本三大
 ケーキの美味しい都市
 自由が丘(東京)、神戸(兵庫)、佐久(長野)

 ※ ケーキ職人が集った歴史があるそうです…
日本三大饅頭(まんぢゅう)   柏屋 薄皮饅頭(うすかわまんぢゅう) (郡山市・福島)
  大手饅頭伊部屋 「大手まんぢゅう」 (岡山市京橋町)
  塩瀬総本家 「志ほせ饅頭」 (東京都中央区)
日本三大(くず)   若狭「熊川くず」(小浜市・福井)
大阪三大飴メーカー   ノーベル製菓
  UHA味覚糖
  扇雀飴本舗


   【情報提供】 やませみ さん 2008/02/20(Wed)
日本三大土産(みやげ)   ういろう 八つ橋
今の日本の
 食生活の三大価値観
 早い、安い、うまい

 ※ とは言え、「ゆっくり」、「楽しく」、「おいしく」というライフスタイルが 日本人にとって大切で、「スローフード」こそ「癒し」だと言っておられます…
日本三大香料   竜涎香(りゅうぜんこう) 麝香(ジャコウ) 伽羅香(きゃらこう)
日本三陶器  唐津、信楽(しがらき)、萩、備前
日本三大茶陶  楽焼、萩焼、唐津焼

 ※ 古くから「一楽、二萩、三唐津」と言われているそうです…
日本三大窯業地  九州の磁器・陶器、瀬戸・美濃窯の陶器、京都の色絵陶器
  備前、瀬戸、唐津
  陶邑(大阪)、猿投(愛知)、牛頸(福岡)
日本三大古窯   備前焼(備前市・岡山)、 信楽焼(信楽町・滋賀)、 丹波焼(篠山市・兵庫)

 ※  『日本六古窯』に入るのは、「 越前焼(宮崎村・福井)、 瀬戸焼(瀬戸市・愛知)、 常滑焼(とこなめやき)(常滑市・愛知)」とかで、 『六古窯サミット』も行われたようです。
 また、「 古伊賀焼(上野市・三重)、 赤津焼(あかづやき)(瀬戸市・愛知)、 渥美焼(渥美町・愛知) 」なども『日本6大古窯』の一つとしてあげられているそうです…

 ※ 他に、 『三大古窯跡群』として、「牛頸窯跡群(福岡県大野城市)、陶邑窯跡群(大阪府堺市)、 猿投山窯跡群(愛知県名古屋市)」を →  【7 人間、歴史、遺跡】のジャンルの「遺跡」に掲載してあります。
イギリスの三大古窯  ダービー窯、チェルシー窯、ボー窯
近世初期の
三大色絵磁器
 古九谷(山中町・石川)、有田、姫谷
肥前磁器三大様式  古伊万里、柿右衛門、鍋島焼
有田三衛門  (酒井田)柿右衛門、(今泉)今右衛門、(館林)源右衛門
日本三大色絵  伊万里焼、京焼、古九谷
日本三大焼き物祭
(日本三大陶器まつり)
  久谷茶碗祭り(寺井町・石川)、 土岐美濃焼祭(土岐市・岐阜)

 ※ 三大かどうか分かりませんが、「焼き物祭」を調べてみると…
 常滑(とこなめ)焼まつり(常滑市・愛知)、 備前焼祭(岡山)、 多治見(たじみ)陶器祭り(多治見市・岐阜)、 伊万里鍋島藩窯祭り(伊万里市・佐賀)、 有田茶碗祭り(有田町・佐賀)、 笠間焼陶炎祭(笠間市・茨城)、 益子(ましこ)陶器市(益子町・栃木)、  足尾陶器まつり(足尾町・栃木)、 みかも焼陶器市(岩舟町・栃木)
日本三大(かわら)(産地)   淡路瓦(西淡町・兵庫)、 石州瓦(出雲地方・島根)、 三州瓦(高浜市・愛知)、
  城島瓦(城島町・福岡)
日本三大備長炭生産地   紀州備長炭(南部川村、龍神村・和歌山)
  土佐備長炭(室戸市・高知)
  日向(宇納間)備長炭(北郷村・宮崎)
日本三大炭鉱   貝島炭鉱(宮田町・九州筑豊)
日本三大石製品産地
日本三大石材産地
  岡崎(岡崎市・愛知)、 真壁(真壁(まかべ)町・茨城)、 庵治(牟礼(むれ)町、庵治(あじ)町・香川)、
  北木島(笠岡市・岡山)
日本三大手作りガラス産地  「沖縄」「新潟」「小樽」

 ※ ガラスといえば、「長崎」が浮かんできますが…
天下の三名物
天下三肩衝
(肩衝茶入(かたつきちゃいれ))
  楢柴肩衝(ならしばかたつき) 新田肩衝(にったかたつき) 初花肩衝(はつはなかたつき)
日本三春慶(しゅんけい)   飛騨春慶「紅春慶」(岐阜)
  能代春慶「黄春慶」(秋田)
  粟野春慶「水戸春慶」(桂村・茨城)
日本三大漆器(しっき)産地   輪島・山中(石川)、 会津(福島)、 紀州「黒江塗」(和歌山)、
  「川連塗」(秋田)、 木曽平沢(長野)
日本三大家具産地  静岡
日本三大唐木  紫檀(したん)黒檀(こくたん)鉄刀木(たがやさん)

 ※ 仏壇などでは、黒檀、紫檀、鉄刀木などの外材を使用したものを「唐木仏壇」(けやき)、桑、屋久杉などの国内産高級木材を使用したものを 「銘木仏壇」と呼ぶそうです…
日本三大桐箪笥(きりたんす)生産地   加茂市(新潟)、 大阪泉州(大阪)、 紀州(和歌山)、
  結城(結城市・茨城)、 藤枝市(静岡)、 春日部(かすかべ)(埼玉)
日本三大蚊帳(かや)   越前の麻がや(福井)、 近江の麻がや(滋賀)、 大和の綿がや(奈良)
日本三大緞通(だんつう)   赤穂緞通(赤穂市・兵庫)、 鍋島緞通(佐賀市・佐賀)、 堺緞通(大阪)
日本三大(かすり)   「伊予かすり」藍染め(松山市・愛媛)、 久留米絣(久留米市・福岡)、 備後絣(福山市・広島)
日本三大(つむぎ)   大島紬(奄美大島・鹿児島市)、 結城紬(結城市・茨城)、 塩沢紬(塩沢町・新潟)、
  村山大島紬(瑞穂町・東京)、 上田紬(上田市・長野)、 牛首紬(白峰村・石川)
日本三大上布(じょうふ)
(麻織物)
  能登上布(石川)、 越後上布(新潟)、 宮古上布(沖縄)
日本三大綿花商
(昭和初期)
  「江商」
日本三大白生地産地   丹後(京都)、 長浜(滋賀)、 五泉(ごせん)(新潟)
日本三大生地メーカー  ミユキ、長大、大同
日本三大繊維(問屋)街  「名古屋・長者町」 「東京・横山町」 「大阪・丼池筋」
日本三大紳士服   コナカ ダイサン 青山

 ※ 「青山」と言えば「アオキ」もよく聞きますが…
日本三大古代織り   しな織り(温海町・山形)、 バショウ織り〔芭蕉(バショウ)布〕(沖縄)、 クズ織り(掛川市・静岡)
日本三大染物   琉球・紅型染(沖縄)、 京染め(京都)、 加賀友禅(金沢市・石川)
日本三大友禅   京友禅 加賀友禅 東京友禅(江戸友禅)
日本三大
 本染め浴衣産地
 大阪、東京、浜松
日本三大古代染め方   ローケツ染め 板締め染め 絞り染め
日本三大黄八丈(きはちじょう)   八丈島 秋田 山形
日本三大帯の産地   西陣 博多 桐生
日本三大衣装  セーラー服、ナース服、メイド服
日本三大ファッション産地  東京、大阪、岐阜
日本三大刺し子   庄内刺し子(三川町・山形)、 津軽こぎん刺し子(青森)、 菱刺し子(岩手)

 ※ 「刺し子」って、東北地方が盛んだったんですね…
日本三大タオル産地   三重県おぼろタオル(津市・三重)、 泉州こだわりタオル(大阪)、 今治タオル(今治市・愛媛)
日本三大
 寝装カバー類産地
 遠州・浜松、滋賀・愛知川(えちがわ)、三河・蒲郡
日本三大靴下産地   奈良 東京 兵庫(加古川)
日本三大
 下駄・サンダル産地

日本桐下駄三大産地
  日田盆地(日田市・大分)、 静岡 松永(広島)
  結城地方(茨城)、 静岡 香川
日本三大和傘(わがさ)(産地)   <独断ORIGINAL>
  岐阜和傘 金沢和傘 京和傘

 ※ 傘といえば唐傘と呼ばれ、もともと生活必需品のようなもので、当然日本でも全国のあちこちで作られていたものですが、洋傘が現代実用面では圧倒的に普及したので、和傘は芸術・伝統工芸的、装飾的に生き残ってるようですね!
 和傘の種類とすれば、番傘・蛇の目傘・舞踊傘・野点(のだて) 傘・ミニ傘…などがあるようですね…

 ※ ところで、一番の産地はどこかということになると、どうもやっぱり、昔も今も 『岐阜』ということに落ち着くようですね。
 江戸初期(寛永16年)に下級武士の手内職として始まり、やがて全国一の地場産業に発展した。 細身でスマートな骨に適した真竹が木曾三川の流域に豊富で、紙は牧谷(美濃市)周辺に良質の美濃和紙があり、 エゴマ油・渋柿・ワラビ糊などの材料も手近に入手できたためだそうです。
  そんな、国内生産の七割も占めていた岐阜でさえも、和傘業者はわずか20軒あまりに減少し、 京都では現在2軒を残すだけとなったそうです。
 昔、岐阜に次いで全国第2位の生産をあげていたところとしては、
  美馬(みま)(徳島)、 伊賀傘(三重)
 などがあるそうです。
 昔は、 「傘をみれば身分がわかった」そうですね…
 ※ ああ、ほんとに、日本の情緒の凝縮された和傘は、粋で美しく、ロマンと郷愁を誘う!

 その他、今も有名な和傘の産地として、
 山形和傘  淀江傘(鳥取)、  内子町(愛媛)、  城島町(福岡)、  中津市(大分)、  高松和傘  阿島傘(長野)
日本三名(すずり)  高田硯(岡山)
ベッ甲細工(べっこうざいく)三大産地  大阪、東京、長崎
日本三大金物街(町)  三条市(新潟)、堺市(大阪)、 三木市(兵庫)
日本三大刀剣産地  山城、備前、相州

 ※ 日本刀の黄金期の鎌倉時代に、『古刀五カ伝』山城・備前・大和・相州・美濃が出揃ったそうです…
日本三大提灯(ちょうちん)産地  水戸地方「水府提灯」(水戸市・茨城)、岐阜、八女(やめ)(福岡)
日本三大団扇(うちわ)産地 うちわ in 「デジタル楽しみ村」   「京都うちわ・都うちわ(差し柄)」(京都)
  「丸亀うちわ・讃岐うちわ(平柄)」(香川)
  「房州うちわ(丸柄)」安房地方(館山市・千葉)
 来民(くたみ)の渋うちわ」 (鹿本町(かもとまち)・熊本)
日本三大工芸細工   傘福(酒田・山形)
  さげもん(柳川市・福岡)
  つるし雛(伊豆稲取・静岡)
日本三大民芸館   松本民芸館(松本市・長野)
日本三大こけし(の里)
三大発祥地
三大生産地
  遠刈田(とおがった)こけし(蔵王町・宮城)
  鳴子(なるこ)こけし(鳴子町・宮城)
  土湯(つちゆ)こけし(福島市土湯温泉町)

 ※ 「こけし」と言えば、有名な鳴子には、 「日本こけし館」もあります…これら 山形、 秋田、岩手など全国伝統こけしは、 津軽こけし(温湯(ぬるゆ)温泉・黒石市・青森)の説明によると 11系統あるそうです。
 東北の「伝統こけし」に対して 近代「創作こけし」があり、 群馬の創作こけし(伊香保温泉の近く)が有名で、 「日本こけし工芸会」があります。
日本三大土人形   古賀人形(長崎市・長崎)、 伏見人形(京都)、 (つつみ)人形(仙台市・宮城)、
  稲畑人形(氷上町・兵庫)
東北の三大土人形   (つつみ)人形(仙台市・宮城)、 花巻人形(花巻市・岩手)、 相良(さがら)人形(米沢市・山形)
日本三大土鈴   虫切り鈴(甲府市・山梨)
日本三大
 達磨(だるま)(ダルマ)産地
 高崎だるま(高崎市・群馬)

 ※ まあ、「達磨(だるま)」について言えば、 張り子の縁起だるまが少林山達磨寺から生まれたということで、「高崎だるま」がダントツで、 そちらのHPの 「全国のだるま」を見れば、全国各地にいろんなダルマがあるのが分かります…
 ※ 『日本三大ダルマ市』については、「3 祭り、芸能、行事」に掲載
日本三駒
(木彫りの馬)
“三春駒” in 「デジタル楽しみ村」   三春駒(郡山市・福島)
  木下駒(仙台市・宮城)
  八幡馬(八戸市・青森)
日本三大和紙産地  越前(福井)、美濃(岐阜)、土佐(伊野町・高知)
日本三大和紙(原木)   (コウゾ) 三又(三椏)(ミツマタ) 雁皮(ガンピ)
日本三大紙風船   八尾町(富山)、 出雲崎町(新潟)、 日高村(高知)、 西木村(秋田)
日本三大紙子(かみこ)産地   安部川(静岡)、 革丼(和歌山)、 白石(宮城)
日本三大凧   津軽凧(青森)、 白根の大凧(新潟)、 連凧(長崎)

 ※  日本の三大大凧としては、八日市大凧、白根大凧、庄和大凧などがあげられるそうです…
  日本一の姫路の「新春の凧あげ」では、全国各地の有名な凧が勢揃いだそうです。
日本三大縁起物  福助(人形)さん、信楽(たぬき)、招き猫
 達磨、七福神
日本三大繁盛マスコット  招き猫、恵比寿大黒、福助
日本の招き猫三大産地  常滑(常滑市・愛知)、瀬戸(瀬戸市・愛知)、九谷(寺井町・石川)
日本三大珍品玩具   岩国石人形(岩国市・山口)、 鈴懸け馬(鹿児島)、 十勝ダルマ(北海道)

 ※ どうも、「鈴懸け馬」と「十勝ダルマ」の方は確認できませんでした。
 個人的には、 北海道のアイヌの木彫り人形、沖縄の「シーサー」、 熊本の 「きじ馬(雉子車(きじぐるま))」、 飛騨高山の 「さるぼぼ」、 福島の 「赤べコ(あかべこ)」などがおもしろいですね…
日本三大花火産地
(江戸時代)
  吉田(愛知)、 市川大門(山梨)、 水戸(茨城)
日本三大重要輸出産業
(明治期)
  マッチ産業、お茶、紡績

 ※ 焼き物では、清水焼、瀬戸焼、越中瀬戸焼など、まだまだ有名なのがありそうですね。
 ※ 「日本三作(刀鍛冶の名匠)」、「日本三名鏡」のような歴史的産物は、 「7 人間、歴史、遺跡」のジャンルに掲載しました。

 記載順: 「地名」→ 「食べ物」料理→飲み物→魚→動物→植物→調味料→菓子→ 「産物」住→家具→衣→品

一番上へ

ここをクリックすればトップページに行くことができます。