現在、新規記事追加中なのだ!やっとやる気をだしたのだ!(´・ω・`)

■生命線
・強い生命線
・弱い生命線
・長い生命線
・長い生命線が突如切れている
・生命線の切れ目について
・生命線上に島が生じている場合
・生命線上の妨害線
・生命線上に×印がある
・生命線上の□
・生命線上のほくろについて
・生命線の起点部分について
・生命線の起点部分の乱れ
・生命線の起点部分の鎖
・生命線の末端部分について
・生命線の末端部位の島
・生命線末端部分の放縦線・健康線
・生命線の終端の記号
■感情線
■火星線
■運命線
■印象線
■太陽線
■知能線・頭脳線
■健康線
■二重知能線
■結婚線
■財運線
■人気線
■金星帯
■直感線
■土星帯
■向上線
■反抗線
■放縦線
■希望線
■医療線
■寵愛線
■陰徳線
■仕事線
■享楽線
■妨害線
■ますかけ線
■悲哀線
■気づき線
■手首線
■不動産線
■旅行線
■疲労線
■引き立て線
■子孫線
■ユーモア線
■災害線
■フィッシュ
■十字線
■仏眼
■火星環
■パートナー線
■太陽環
■三喜紋・三奇紋
■ソロモン環
■金星丘
■土星丘
■月丘
■火星平原
■木星丘
■第一火星丘
■第二火星丘
■水星丘
■太陽丘
■親指
■小指
■ほくろ
■奇相
■死相
■子供の手相
■老人の手相
■流年法 生命線
■流年法 運命線
■流年法 太陽線
■流年法 感情線
■流年法 結婚線
■影響線
■薬指
■中指
■忍耐線
■指
■丘
■指紋

手!sou

生命線の末端部分について

手相画像(メイン):生命線の末端部分について−>seimeisen title=人差し指の付け根付近が生命線の起点部位というお話をしてきました。

ではその逆、手首線の上のあたりが老年という事になるわけです。
この部位はたいていの人が乱れている訳ですが、年齢的に言えば60歳以降という事もあり、当然と言えば当然。

身体は加齢と共に衰えてきて、体力は若い頃の数分の一。
仕事で身体を酷使していれば、そのツケを老年期に食うのは当然というもの。

生命線の末端付近は、大抵の場合乱れているか、島や妨害線・切れなどが生じているのがごく一般的です。
なのでこの部位の異常は、人としてごく当然。
若い人がこの部位の異常を見てどやかくいっても仕方ないかな・・・という感じもします。

ですが45歳を過ぎた頃からは、この部位をよく観察した方が良い。
日頃の不摂生が老後の体調に対してどのような影響を及ぼすかを判断するのによい部分だからです。

この部位には島・妨害線・生命線の切れなどの変化を現す相の他、健康線・放縦線などの健康関連の相が組み合わさってくる事が多い。

次からはこの部位の様々な変化について解説していきます。





<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■サブメニュー
手相画像生命線
生命線
手相画像強い生命線
強い生命線
手相画像弱い生命線
弱い生命線
手相画像長い生命線
長い生命線
手相画像長い生命線が突如切れている
長い生命線が突如切れている
手相画像生命線の切れ目について
生命線の切れ目について
手相画像生命線上に島が生じている場合
生命線上に島が生じている場合
手相画像生命線上の妨害線
生命線上の妨害線
手相画像生命線上に×印がある
生命線上に×印がある
手相画像生命線上の□
生命線上の□
手相画像生命線上のほくろについて
生命線上のほくろについて
手相画像生命線の起点部分について
生命線の起点部分について
手相画像生命線の起点部分の乱れ
生命線の起点部分の乱れ
手相画像生命線の起点部分の鎖
生命線の起点部分の鎖
手相画像生命線の末端部分について
生命線の末端部分について
手相画像生命線の末端部位の島
生命線の末端部位の島
手相画像生命線末端部分の放縦線・健康線
生命線末端部分の放縦線・健康線
手相画像生命線の終端の記号
生命線の終端の記号
トップへ戻る


生命線/ 感情線/ 火星線/ 運命線/ 印象線/ 太陽線/ 知能線/ 健康線/ 二重知能線/ 結婚線/ 財運線/ 人気線/ 金星帯/ 直感線/ 土星帯/ 向上線/ 反抗線/ 放縦線/ 希望線/ 医療線/ 寵愛線/ 隠徳線/ 仕事線/ 享楽線/ 妨害線/ マスカケ線/ 悲哀線/ 気付き線/ 手首線/ 不動産線/ 旅行線/ 疲労線/ 引き立て線/ 子孫線/ ユーモア線/ 災害線/ フィッシュ/ 十字線/ 仏眼相/ 火星環/ パートナー線/ 太陽環/ 三喜紋/ ソロモン環/ 金星丘/ 土星丘/ 月丘/ 火星平原/ 木星丘/ 第一火星丘/ 第二火星丘/ 水星丘/ 太陽丘/ 親指/ 小指/ ホクロ/ 奇相/ 死相/ 子供の手相/ 老人の手相/ 流年法/ 生命線 流年法/ 運命線 流年法/ 太陽線 流年法/ 感情線 流年法/ 結婚線 流年法/ 影響線/ 薬指/ 薬指/ 忍耐線/ / / 指紋/ /
■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。