■生命線
■感情線
■火星線
■運命線
■印象線
■太陽線
■知能線・頭脳線
■健康線
■二重知能線
■結婚線
■財運線
・明瞭な財運線 ・不明瞭な財運線 ・財運線に島がある ・複数の財運線 ・直感線につながる財運線 ・知能線から出る財運線 ・運命線から財運線が出る
■人気線
■金星帯
■直感線
■土星帯
■向上線
■反抗線
■放縦線
■希望線
■医療線
■寵愛線
■陰徳線
■仕事線
■享楽線
■妨害線
■ますかけ線
■悲哀線
■気づき線
■手首線
■不動産線
■旅行線
■疲労線
■引き立て線
■子孫線
■ユーモア線
■災害線
■フィッシュ
■十字線
■仏眼
■火星環
■パートナー線
■太陽環
■三喜紋・三奇紋
■ソロモン環
■金星丘
■土星丘
■月丘
■火星平原
■木星丘
■第一火星丘
■第二火星丘
■水星丘
■太陽丘
■親指
■小指
■ほくろ
■奇相
■死相
■子供の手相
■老人の手相
■流年法 生命線
■流年法 運命線
■流年法 太陽線
■流年法 感情線
■流年法 結婚線
■影響線
■薬指
■中指
■忍耐線
■指
■丘
■指紋

手!sou

財運線

手相画像(メイン):財運線−> title=■財運線の基本
財運線(ざいうんせん)または金運線(きんうんせん)は水星丘(小指の下)付近に縦に刻まれる線です。
財運線が明確になればなるほど、金銭的な余裕が出てきている証拠。
また、財運線が複数本刻まれるということは、商売に対してセンスがあるということを現しています。

財運線はどこから生じているかを見ることが重要です。
月丘から発した財運線は人からの助けを受けて財力を得る事を現しています。
直感線から生じた財運線は、なんらかの直感的な事により財力を得る事をあらわしています。
ギャンブラーにこの相があると心強いかもしれません。
生命線から発した向上線が水星丘に入る場合は、そのひとの努力によって財力を得ることを現しています。

(1)のように短いが力強い財運線は、金運が良くなりつつある事を表しています。
(2)のように知能線から生ずる財運線は、この人の知的才能が金運に結びついている事を表しています。
(3)のように生命線から生ずる財運線は、本人の努力が金運に結びついている事を表しています。
(4)のように細かい線が何本も生じている場合は、お金の消耗が激しく手元に残りにくい性分であることを示しています。

財運線を見分ける上で最も気にしなくてはならないのが、健康線か財運線かということです。

健康線の場合は、水星丘まで線が達していないもの。
財運線の場合は、水星丘にまで線が達しているもの、ということでしょう。
■財運線の変化例
今までは(3-1)のように財運線が細く細かく数本刻まれているだけだったのが、あるときから(3-2)のように明確に太くなってきた。
ついには一本の太い財運線になった!という場合。
これは今まで散財傾向でお金が出て行きやすかったのが、ある時からかなり金回りが良くなってきた状態を表します。

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>


■サブメニュー
手相画像財運線
財運線
手相画像明瞭な財運線
明瞭な財運線
手相画像不明瞭な財運線
不明瞭な財運線
手相画像財運線に島がある
財運線に島がある
手相画像複数の財運線
複数の財運線
手相画像直感線につながる財運線
直感線につながる財運線
手相画像知能線から出る財運線
知能線から出る財運線
手相画像運命線から財運線が出る
運命線から財運線が出る


生命線 / 感情線 / 火星線 / 運命線 / 印象線 / 太陽線 / 知能線 / 健康線 / 二重知能線 / 結婚線 / 財運線 / 人気線 / 金星帯 / 直感線 / 土星帯 / 向上線 / 反抗線 / 放縦線 / 希望線 / 医療線 / 寵愛線 / 隠徳線 / 仕事線 / 享楽線 / 妨害線 / マスカケ線 / 悲哀線 / 気付き線 / 手首線 / 不動産線 / 旅行線 / 疲労線 / 引き立て線 / 子孫線 / ユーモア線 / 災害線 / フィッシュ / 十字線 / 仏眼相 / 火星環 / パートナー線 / 太陽環 / 三喜紋 / ソロモン環 / 金星丘 / 土星丘 / 月丘 / 火星平原 / 木星丘 / 第一火星丘 / 第二火星丘 / 水星丘 / 太陽丘 / 親指 / 小指 / ホクロ / 奇相 / 死相 / 子供の手相 / 老人の手相 / 流年法 / 生命線 流年法 / 運命線 流年法 / 太陽線 流年法 / 感情線 流年法 / 結婚線 流年法 / 影響線 / 薬指 / 薬指 / 忍耐線 / / / 指紋 / /
■当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。
■メールをくださった方のメールアドレス等は、しかるべき捜査機関等から正当な理由により提供の申し出を受けた場合以外には外部に提供いたしません。