転職登録で最適なお仕事をご紹介します
  更新されたパッケージを自動インストールする


Turbolinux 7で不具合等による修正版パッケージが公開された場合、rpmパッケージをダウンロードしてインストールすることもできますがturbopkgコマンドを使用するば簡単にアップデートできます。

ダイヤルアップ環境では更新パッケージが多い場合、かなりの時間がかかってしまうかもしれませんが、ADSL等の高速なネットワーク環境であれば数分〜数十分で更新可能です。
定期的にこのコマンドを実行すればわざわざTurbolinuxのHPをみて更新されたパッケージをチェックする必要がなくなります。

まずroot ユーザーになります。
$ su - root
パスワードを入力してrootユーザーになったら次のコマンドを実行します。
# turbopkg
画面が起動したら「自動アップデート」を選択します。
そして「アップデートサイト」を選択し、FTPサイトを選択します。

あとは指示に従いアップデートが終るのを待つだけです。



       [へなちょこlinuxのコーナーへ]    [ホームへ]