!doctype html public "-//w3c//dtd html 4.0 transitional//en"> Turbo Linux 7をDHCPサーバーにしてみました 転職登録で最適なお仕事をご紹介します
  Turbo Linux 7をDHCPサーバーにしてみました


私の環境ではlinuxをインストールしたらWindowsとの共存の場合とりあえず DHCP,samba,IPマスカレードは必須なので
まずはDHCPサーバーの設定を行いました。

こちらdhcpd.htmを参考にすればすぐにうまくいくかもしれません。
手順は与するアドレスの範囲等の設定ファイルを作成し、デーモンを起動するだけです。

こちらdhcpd.htmを参考に /etc/dhcpd.conf ファイルを作成します。
記載されているdhcpd.confファイルをそのままコピー&ペーストすればよいでしょう。
あとは自分の環境にあわせて変更します。

次に
始めはDHCPのサーバープロセスが起動していないので以下の手順で起動させます。

rootユーザーで turboservice を起動します。
# turboservice

起動したら dhcpdを選択し 開始[S] を押下してdhcpのサーバープロセスを起動させます。

直接起動させる場合は /usr/sbin/dhcpd を実行します。
もし既に dhcpdが起動していたら
# /usr/sbin/dhcpd restart
してやります。

これで完了です。

クライアントがWindows系の場合はコントロールパネルからネットワークの設定で「IPアドレスを自動的に取得する」にしてやります。




       [へなちょこlinuxのコーナーへ]    [ホームへ]