tkppxpを一般ユーザーで使えるようにする




Red Hat系ディストリビューションではtxppxpは初期状態では一般ユーザーでは
使用できなくなっています。


以下の操作で使用可能になります。

まず /dev/ttyS*がroot所有となっているので、一般ユーザーで読み書きできるようにします。
また、/var/lockディレクトリはuucpグループの所有となっているので
uucpグループにtkppxp(ppxp)を使用するユーザーを追加してやります。
これは/etc/group のuucpのところにユーザー名をつかしてやればいいですね。

# chmod 660 /dev/ttyS*
# chgrp uucp /dev/ttyS*


/etc/group


news::13:news
uucp::14:uucp,sugi
man::15:









       [へなちょこlinuxのコーナーへ]    [ホームへ]