vine2.15でftp接続可能にする。




vine 2.0やkondara2000では問題なかったのですが、vine2.15にしてから 他のマシンから接続できなくなりました。
理由は単純でvine215ではftpサーバーは自動で起動されなくなっています。

また、ftpサーバーがwu-ftpdからProFTPD(proftpd-1.2.1-0vl2)に変更されています。

私はsetupコマンドを用いてPC起動時に自動的にftpサーバーが起動するよ うにしました。

$ su -
でroot になります。

# setup
でシステムサービス設定を選択し、proftpdをチェックして自動起動する ようにします。

/sbin/chkconfig --add proftpd

でもいいようです。

以上で完了です。


手動で起動するなら、
/etc/rc.d/init.d/proftpd start
で起動します。

また/etc/inetd.confに

#ftp    stream  tcp     nowait  root    /usr/sbin/tcpd  in.ftpd -l -a

#ftp    stream  tcp     nowait  root    /usr/sbin/tcpd  in.proftpd -l -a


の記述部分が先頭行の # で無効になっていることを確認して下さい。



       [へなちょこlinuxのコーナーへ]    [ホームへ]