転職登録で最適なお仕事をご紹介します

Vine 1.1 に Netscape Communicator4.61 をインストールしました。


Vine Linux1.1 では標準でNecscape の4.08 ですが、どうも操作性に不満があったので
インストールしてみました。
写真で見たブラックのNetscape がカッコ良くてKnightというものをいれると
同時に日本語も扱えるようになりました。
4.08よりはるかに快適ですが写真でみたブラックがカッコいいのですが
なんかすこし画面が見にくいです。今度暇なとき色変える方法しらべてみよーっと。
手順は簡単。
communicator-v461-export_x86-unknown-linuxglibc2_0_tar.tarを
Netscapeのサイトよりダウンロード。この時点で最新でなかったので過去の
バージョンのダウンロードサイトから落してきました。
ちなみになぜかファイル名の最後の部分がtarになっていますがzip 圧縮されている
はずなのでついでに
mv communicator-v461-export_x86-unknown-linuxglibc2_0_tar.tar  communicator-v461-export_x86-unknown-linuxglibc2_0_tar.gz
しときました。
さらに
Markscape-461-4K_i386.rpm
をダウンロード。
この二つのファイルで準備完了です。
まず既存環境のバックアップということで
cp ~/.netscape ~/.netscape_bk としときました。
つぎに
gunzip communicator-v461-export_x86-unknown-linuxglibc2_0_tar.gz で解凍
つぎに
tar xvf communicator-v461-export_x86-unknown-linuxglibc2_0_tar
でできたデリレクトリ communicator-v461.x86-unknown-linux2.0 に移動
cd communicator-v461.x86-unknown-linux2.0
そこにある ns-install を実行する。
./ns-install
これで英語版であればすんなり動いてしまいました。しかし当然メールのなかの日本語は化け化け。
そこで
rpm -i Markscape-461-4K_i386.rpm
これで日本語バッチリのNetscapeが起動しました。
 

参考にさせて頂いたサイト

http://www2d.biglobe.ne.jp/~dc-asahi/linux/ncc.html

 

       一覧に戻る           MAIN


netscape netscape