Aimail

メールを取得して転送するには




fetchmailを使えばプロバイダー等のPOPサーバーからメールを取得して
それらをローカルのメールシステムに転送することができます。
私の場合はまずプロバイダーから自宅のLinuxマシンでメールを取得し、
それを自宅マシンの各ユーザーに転送しています。

私は自宅のLinuxマシンにPOPサーバーをいれているので自宅にある
WindowsマシンもOUTLOOKやAL-MAIL等のメーラーで受信することができます。



fetchmailを使うには ~/.fetchmailrc 作成する必要があります。
これはfetchmailconfコマンドで設定できるようですが私は
こんな感じで書いています。

---------------------------------------------------------------------

# Configuration created Fri May 19 23:32:32 2000 by fetchmailconf


poll server1.co.jp ←POPサーバー名
protocol pop3
user user1 ←ユーザーID
password abcde ←パスワード
keep ←メールをサーバーに残す


poll pop11.odn.ne.jp ←上記と別のPOPサーバー名
protocol pop3
user user2
password 12345
keep


---------------------------------------------------------------------
なお、この .fetchmailrc はパスワードの記述もある為、本人以外に参照権限があると動作しなくなっています。 よって以下のよにパーミッションを変更しておきます。

$ chmod 710 .fetchmailrc

実行は
$ fetchmail

とすることで.fetchmailrc に従い順次各メールサーバーからメールを取得し、指定されたアドレスに転送します。


例えば複数のフリーメール等のアカウントを保持していても、一気に全てのアカウントからメールを取得することができます。

また、イントラネット内にいて、POPのポートが防がれていてもWEBメールに転送したり、Linuxマシン転送し、SSHや Telnetでこれらメールを参照することが可能になります。




       [へなちょこlinuxのコーナーへ]    [ホームへ]