Deep Side of Java〜Java 言語再入門 第4回

多くの Widget のサンプルアプレット

アプレットの形態で、なるべく多くのウィジットを使ったサンプルを提供してみよう。アプレットの場合は、Applet クラスが Panel クラスを継承するために、メニューは実質上実現できないことをお断りしておく。





また、ソースをダウンロードすれば、スタンドアロンのプログラムも収録してある。これは次のように実行すれば良い。プログラム内容はほとんど変わらないが、メニューも追加されている。

% java AllWidget

このプログラムではアプレットの場合のメインクラス AllWidgetApplet、スタンドアロンプログラムのメインクラス AllWidgets の他に、次のクラスがある。

Widgets クラス
各種 Widget を生成し、マップする。


MyPanel クラス
各種 Widget に共通して与えるパネルクラスを定義するカスタム部品クラス。


MyAdaptor クラス
各種 Widget が生成するイベントを共通して受け取る。adaptor であるが、一種の Mediator でもある。


MyCanvas クラス
Canvas クラスを拡張し、マウスをクリックすると赤い点を描くなどの処理をする。カスタム部品クラスである。


MyDialog クラス
イベントが生じた時に、モーダルダイアログボックスを開き、どんなイベントかを通知する。このクラスは MyAdaptor クラスからのみ呼ばれる。




copyright by K.Sugiura, 1996-2006