自己紹介


このWebpagesを書いているわたし、ねもとただしについて
曖昧模糊たる略歴:
   茨城県那珂郡那珂町出身。系図によれば藤原鎌足から三十六代目とか。
   中学から高校まで自転車野郎で、結局ひざをこわす。
   大学時代はイベントを仕掛けるのを楽しむようなヤクザなヤツだった(顔から火が出る)。
   そのころ単車乗り。
   レーシングカートをかじるが金がおいつかず「万年慣らし」のまま終わる。
   (サーキットの最上位クラスには鈴木亜久里選手が美人を連れて来ていた。)
   大学院時代を通して、大学のスキンダイビングの授業の補助員。
   水泳とボディビルディング(というよりはフリーウエイトトレーニング)をやる。
   このころJUNETという形でインターネットを始める。
   大学院修了しばらく大学で働く。
   大学から研究公務員として国立研へ移る。
      大学でちょっと非常勤講師をやる。
      電算機の管理者を始める。
   カナダの研究所に留学、大学、病院のスタッフとなる。
   帰国して1年間霞が関の役人をやって行政に関わる。
   某国立研の主任研究官から、
   某研究所が廃止になり新研究所の主任研究「員」に。
      某大客員研究員とか国際組織の委員などを歴任しているけれど
      毒舌なのでできるだけ静かにするように心がけている。

   ジャパンサウスポークラブ顧問
   日本はなぶえ普及協会会員
   無資格野遊び指導者
   文部省教育研修施設ボランティア研修一期生
   ボランティアでインターネットショップ、団体の戦術アドバイザー
   でもほんとはバックヤードナチュラリスト


家族:妻と3人の子あり。

趣味:野遊び。
       その活動範囲を広げるために、
       水泳、素潜り、釣り
       クロスカントリースキー
       アマチュア無線
       写真、薫製作りなど。
       それらの記録を残すための雑文書き。
       (う〜ん、どれもお金をかけないで済む趣味ですな)

 文部省青少年研修施設ボランティア、茨城県某市教育委員会のキャンプの講師、某女子短大のスキーの指導の手伝い、尊敬するジャズピアニスト穐吉敏子(秋吉敏子)歓迎の集いの企画運営などボランティア経験多数有り。最近は自然エネルギー教育普及活動にも力を入れている。


 季節を感じ自然からホンの少し恵みを分けてもらうことが好き。そこで春は山菜取り、夏はキイチゴ狩り、秋は果実酒づくりときのこ採り、通年釣りをするのが理想なのだがヒマが無くてフラストレーションを溜めている。1日のうち1時間は人間の手の入っていないものを見ていたいと思っている。
人と出会うのは好き。組織や肩書きでなく素のままの人間を見るように心がけている。大自然とテクノロジーを自分の中でどう調和させていくかが課題。
 キーワードはチープシックでリーズナブルな結果を!
人間が欲しているのは「励まし」ではなく「理解と共感」なんだ、と感じつつ、個人レベルで何が出来るかいつも考えている。


特技:スズメバチの巣を取ること。(しばらくやっていないので道具がなくなってしまったけど)

面白そうと思えることは手弁当のボランティアでやっているのでお気軽にこちらまで


@Nemoto's