2003年03月10日・文系「『おまえが言うな』はアリか?」・75点


珍しく文系の大学生(早稲田の政経の学生)と話していて、面白かったこと。

彼女の分野では、ある学者を批判する論文を書くときに、
「ある雑誌では○○と書いているが、それは別の雑誌に書いてある××という論旨と矛盾する」
とか、
「口では○○と言っているが、その人の生き様はどうみても○○とは程遠いものだった」
とか、
「言っていることは正しいかもしれないが、筆者はそのようなことを書いていい立場にはいない」
という批判がOK、というのです。

理系でしたら、その論文内で論理が通っていればOKですし、
その人の人格や立場なんて、まるっきり問題にならないと思います。

文系はそういう批判の仕方もアリなんだ、へー、と思いました。
でもやっぱり、僕の性には合いません。

75点。


2003年03月の紹介分 に戻る