スパムはあっちいけ!

実は筆者が関係する某サイトが、流行に合わせて例のスパムのターゲットにされてしまった....そりゃ筆者はプロだから、「何!そんなの許すまじ!」と燃えてしまって、対策を講じたわけである。要するに、掲示板に大量のURLだけの書き込みをする奴だ。

[936] 無題 投稿者:Anastasia 投稿日:2006/01/28(Sat) 05:33 [返信]
 
http://treklinkinfo.majordomo.ru/bare-minerals.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/bare-minerals-makeup.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/bare-minerals-cosmetics.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/infomercial-bare-minerals.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/bare-escentuals.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/ford-dealerships.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/ashley-furniture.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/rustic-furniture.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/amish-furniture.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/ohio-furniture.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/merrell-shoes.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/wrestling-shoes.html
http://treklinkinfo.majordomo.ru/chevrolet-hhr.html
うっとおしいのでここで止め

[935] 無題 投稿者:かしてノゥ` 投稿日:2006/01/28(Sat) 05:21 [返信]
 
http://bbs.limocn.com/
http://www.limocn.com/
http://www.limocn.com/limomap/
http://www.viphua.com/
うっとおしいのでここで止め

[934] 無題 投稿者:はなりますの 投稿日:2006/01/28(Sat) 05:18 [返信]

http://z1001.jp711.com/
http://z1002.jp711.com/
http://z1003.jp711.com/
うっとおしいのでここで止め

まあ、このスパムはロボットでかなり機械的にトップページを取得して、その中から「掲示板へのリンク」を捜し出し、掲示板CGIのフォームを解析して迷惑投稿をするという奴のようだ。だから結構馬鹿である。まあ、対策自体はどうということはないのだが...

実はその「関係する某サイト」がフェミニズム関連のサイトだったこともあって、結構過重に強烈なアンチスパム対策を講じてしまったのだな。要するに犯人は「フェミ嫌い」だろうと推測して、「ロボットじゃなくて人間がやってる?」というのを前提としてやっちゃったのだ。で、心理的に「これで大丈夫感」がでたあたりで、ググってみたわけだが...

出るわ、出るわ、被害掲示板。まあ、いくつかの管理者様が「許すまじ!対策をお教えしよう!」としているのも見た。勿論筆者もこういうのを応援したい...ということになるわけである。

で、そういうありがたい管理者様たちが、「このCGIはこう書き換えて..」という調子で修正済みの掲示板CGIを配布している、というのは勿論重要なことであり、筆者としては勿論それに大賛成である。が、だ。「個別のCGIに対して修正版を提供する、というのは重要だけど、少し要領が悪くないか??」という疑問にブチ当たったのだ。

ひょっとして、スパムからガードする機能だけを独立したCGIにして、掲示板CGI自体はその中から実行する、というかたちで出来ないだろうか???

ということである。つまり、一種の「スパムフィルター」のCGIを間に噛ましてやるわけだね。このやり方のメリットは結構あるような気がする。

  1. 掲示板CGIの修正が不要になる。まあ、慣れてりゃどうということもないが、とりあえず掲示板CGIを読んで理解するところから、対策を講じるわけだからね。
  2. 「スパム排除機能」だけが独立するわけだから、メンテしやすい。
  3. 例えば「連続投稿の排除」を、そういう機能を想定していない掲示板CGIを修正して書くのは、修正が多くて面倒だ。
  4. それから、本来の掲示板CGI自体のパス名を「隠す」ことができる。

というわけで俄然やる気になった筆者が、汎用的なスパムフィルターCGIを書いたので、これを公開するのと同時に、お仕置を含むいろいろな掲示板スパムに対抗するノウハウを公開しちゃおう、というのがこのページの狙いだ。

目次

スパムフィルターのダウンロードは次のリンクから。

参考リンクとして、いろいろな掲示板運営者などが対策を講じているページを掲げる。

で、後実例を兼ねて、この Spam-filter についての話題に関するBBSを開設しよう。Aska-BBS を使っているが、当然これは Spam-filter で防御してある。ちなみに2つ掲示板を用意した。「Spam Filter 掲示板」の方は正規の掲示板だが、「実験用」は皆さんへのサービスだ。実際この「Spam-filter」の防御はかなりキツいもので、「明白にスパム」な書き込みをブロックするのと同時に、一度「明白にスパム」な書き込みをしたIPアドレス・ハンドル名・メールアドレスでは二度と書き込みが成功しなくなる。だから、下手に「ちょいと実験....」しちゃうと、書き込めなくなっちゃうんだよね。そういうものなので、「実験用」の方は思う存分「スパムな書き込み」をしちゃってくれ。「実験用」の方については、筆者は全然気にしない。





copyright by K.Sugiura, 1996-2006